ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

女性向けアドベンチャーゲーム『CAFE 0~眠れる野獣~』 Steamにて公開

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

女性向けアドベンチャーゲーム『CAFE 0~眠れる野獣~』が、ゲーム配信プラットフォーム「Steam」にて公開された。本作は、主に乙女ゲームを開発・販売するインディゲームデベロッパー「roseVeRte」による作品だ。11月19日まで特別価格として1,980にて販売されている。

CAFE 0~眠れる野獣~
『CAFE 0~眠れる野獣~』Steamページ

<ストーリー>

現在
ヨーロッパ19世紀に似たような雰囲気の村。
そこに大きな貴族の別荘があった。

別荘で働いている新米メイドのコーリス・グリーンは、ある日不思議なカフェの前で目を覚ました。
面倒くさがり屋のウェイター、ノワールの話によると彼女はすでに亡くなったが、
成仏できないままカフェ・ゼロにたどり着いたらしい。

戸惑った彼女に死の1週間前へ戻る機会が与えられる。

けれど成仏って本当に必要だろうか?
そして彼女の真実と言うのは?

過去
助産師として働いてるソフィー・エバンス。
いつも元気にしている彼女の周りにたくさんの人が集まった。

彼女と15年前の行方不明事件に何か接点が?

(公式ページより引用)

 
CAFE 0~眠れる野獣~
 
CAFE 0~眠れる野獣~

本作は、七日間をやり直すミステリーADVゲームとなっている。前作『カフェ・ゼロ~溺れる人魚~』との共通点も存在するが、ゲームの舞台となる場所についてのみとなっており、ストーリーを理解するための前作をプレイする必要は無いとのこと。

各キャラクターにはボイスが付いており、主題歌も収録されている。対応言語は日本語、英語、ドイツ語。価格は2,200円となっているが、11月19日まで特別価格として1,980円にて販売されている。

CAFE 0~眠れる野獣~
 
CAFE 0~眠れる野獣~
 
[作品情報]
タイトル 『CAFE 0 ~The Sleeping Beast~』
制作者 roseVeRte(制作者様サイトはこちら)
対応OS Win/Mac/Steam/Android(検討中)/iOS(検討中)
プレイ時間 7~10時間程度
価格 2,200円

購入はこちらから

関連記事:

『Back in 1995』は中古PSソフトを漁るときの脳髄のシビれが凝縮されている
HD版リリース記念・『シルバー事件』再訪 真実と事実は違う。プレイするたびに解釈が変わる多面的な現実
フルボイス近未来SFノベルゲーム『メモリーズドグマ』 Steamで配信開始

カテゴリー : ゲーム タグ :
もぐらゲームスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。