ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

リリスク、新アルバムの舞台“光のまち「けやき町」”のウェブサイトがリニューアル公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

lyrical school(リリカルスクール)が、11月16日にリリースするメジャー1stアルバム「guidebook」の舞台にもなっている、東京・けやき町のウェブサイトがリニューアル公開された。

けやき町は、地理的に霧がかかる日が多く、夕方には町全体が滲むように黄昏に染まることや、夜も多くの街灯によって照らされていることから、“光のまち”という愛称でも親しまれている。明治時代から今日も変わらない姿で町を見守り続けている駅前広場の時計台はまちのシンボルでもある。

またウェブサイトには、リリスクとのコラボレーションによる様々な仕掛けが潜んでいる。なかには、アルバム1曲まるまる試聴出来てしまう仕掛けも用意されているとのことなので、ウェブサイトの隅から隅までチェックしてみてほしい。

けやき町観光協会
http://keyakitown.com/

リリース情報

アルバム「guidebook」
2016年11月16日発売
KICS-3429 2,500円+税

関連リンク

lyrical school オフィシャルサイトhttp://lyricalschool.com/
lyrical school オフィシャルTwitter@lyri_sch

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP