ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

“ペダル・スティール界のジミ・ヘン”ロバート・ランドルフ、3年ぶり新作発表&タイトルトラック公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 ロバート・ランドルフ&ザ・ファミリー・バンドが3年ぶりのニューアルバム『ガット・ソウル』をリリースすることが決定し、タイトル・トラックの「ガット・ソウル」が公開となった。

 ニューアルバム『ガット・ソウル』は、2017年2月15日に日本先行発売となり、日本盤のみボーナス・トラックが1曲収録される。ソニーミュージック傘下レーベル、マスターワークスへの移籍後第1弾となる同作は、ロバート・ランドルフのルーツとなったロック、リズム&ブルース、ファンク・サウンドが、自在の超絶ペダル・スティールによって融合した唯一無二のソウルフルなサウンドに仕上がっているとのこと。ゲストには、フーティー&ザ・ブロウ・フィッシュのダリアス・ラッカー、スナーキー・パピーのコリー・ヘンリー、R&Bシンガーのアンソニー・ハミルトンといった豪華メンバーが名を連ねている。

 このリリースに伴い、ロバート・ランドルフは「ロバート・ジョンソン、マディ・ウォーターズ、エルヴィスやローリング・ストーンズといった人たちのサウンドには彼らのソウルがあるよね。人は自分のソウルを深く掘り起こしていくと、そこにオリジナリティを見つける。皆、誰でもソウルをもってるのさ!」とコメント。また、アルバムからのタイトル・トラック「ガット・ソウル」の試聴がスタートしている。さらに、完成したばかりのジャケット・アートワークを自ら紹介する即興パフォーマンス動画も公開中となっている。

◎Robert Randolph & the Family Band – Got Soul
https://youtu.be/icH03C0dF0w

◎ジャケット・アートワークを自ら紹介する即興パフォーマンス動画
https://www.facebook.com/rrtfb/videos/10154465950676187/

◎リリース情報
ロバート・ランドルフ&ザ・ファミリー・バンド
『ガット・ソウル』
2017/2/15 日本先行発売
SICP-5170 / 2,200円(tax out)
<収録曲>
01. ガット・ソウル
02. シー・ガット・ソウル feat.アンソニー・ハミルトン
03. ラヴ・ドゥ・ワット・イット・ドゥ feat.ダリアス・ラッカー
04. シェイク・イット・オフ
05. アイ・サンキュー feat.コリー・ヘンリー
06. ビー・ザ・チェンジ
07. ヘヴンズ・コーリング
08. ファインド・ア・ウェイ
09. アイ・ウォント・イット
10. トラヴェリン・チーバ・マン
11. ラヴシック
12. ゴナ・ビー・オーライト
13. 日本盤ボーナス・トラック (曲目未定)
<メンバー>
ロバート・ランドルフ(ペダルスティール・ギター、ヴォーカル)
エリック・ゲイルズ、ジョニー・ゲール(ギター)
デリック・ホッジ(ベース)
レイモンド・アングリー(オルガン)
マーカス・ランドルフ(ドラムス)
バシリ・ジョンソン(パーカッション)
レネーシャ・ランドルフ(ヴォーカル)他
マット・ピアソン(プロデュース)

関連記事リンク(外部サイト)

イエス 来日公演でミート&グリート実施決定
スティングがバタクラン再開ライブでテロ犠牲者、ボウイ、プリンスを追悼「彼らのことは忘れない」
テイラー・スウィフトはカントリーに回帰する? 今後の方向性についてあのグループがコメント

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP