ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【女子ぼっち飯】第19回 何度行っても違うメニュー!? お洒落カフェでおなかいっぱいボリューム和定食 池袋『atari CAFE&DINING』

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

atariカフェ_外観
忙しいバイトや学校生活、勉強にパワーをくれる、一日のお楽しみと言えばランチ。
誰かとワイワイ食べるのも良いけど、せっかくの休憩時間。自分の食べたい物を自由気ままにゆっくりと楽しみたいときは誰でもあるはず。
でも一人じゃ寂しい? 否、街は女子が“ぼっち”で入りやすいお店であふれているのだ!
さぁ、今日も美味しい食事で心もお腹も満たされよう。

 

池袋駅直結! 駅近ランチ

今回は池袋の『atari CAFE&DINING』。池袋駅直結のPARCOの中に入っているお店なので、迷うこともなく雨が降っていても濡れずにIN! 時間に余裕があればショッピングも一緒にできちゃいます。

atariカフェ_外観2 atariカフェ_内観1 atariカフェ_内観2

ブラウンで統一された店内はソファー席も多く、落ち着いた雰囲気。

atariカフェ_内観3

★ぼっちPOINT★
PARCOなのでもちろん女性客ばかり。入口も開けていて店内の様子も見やすいので入りやすい! 小さなテーブル席も多いのでぼっちでも安心。

カフェごはんなのに栄養バランス満点!

パスタやタコライスといったカフェらしいメニューもありますが、注目は“週替定食”。カフェで定食!? 10月からメニューがリニューアルされ、管理栄養士監修の定食メニューの提供をスタート!

atariカフェ_メニュー1

「エナジー」や「ヘルシー」といった、その日の体調に合わせて5つのテーマから選べる定食を用意。ここ数年、ダイエットで話題の「低糖質」をテーマにした定食も! 低糖質と言われてもどんなものを食べたらいいのか知識がないと困りますが、ここで食べることで食材も学べますね。

atariカフェ_メニュー2

今回は1番人気の「バランス定食」(1080円)をチョイス。

atariカフェ_ごはん2

出てきたプレートは驚くほど大ボリューム! メインにサラダ、副菜、お椀、小鉢が3つもついて、これで1000円!?

atariカフェ_チキン

毎週水曜日にメニューは変更。この日のバランス定食は「塩麹チキンブロッコリーの八丁味噌チーズホイル焼き」がメイン。

atariカフェ_サラダ atariカフェ_冷奴

麦が入ったサラダや「キヌアラー油の冷奴」など、パワーフードも入っています。しっかり辛い“キヌアラー油”はお店のオリジナル。

atariカフェ_ごはん1

全部食べるとかなりおなかいっぱい! 腹ペコさんも大満足のボリューム。

★ぼっちPOINT★
「食事の量を『減らす』のではなく『選ぶ』ことによる健康的な食スタイルを広めたい」というテーマで考えられた定食メニュー。1人暮らしで偏りがちな食生活に嬉しいきちんとごはんです。ぼっちでも入りやすいオシャレなカフェで、健康的な和定食が食べられるのが嬉しい! また、17時までランチメニューを提供しているので、遅めのランチがとれるところもポイント。混んでいる時間を外すこともできます。

atariカフェ_スムージー
テイクアウトのスムージーまであって、どこまでも健康的!

何度行っても飽きない! 通いたくなるランチ

5つのテーマをすべて制覇しようとしてもほぼ毎日通わないとムリ! 毎週水曜にメニューが更新されるので、いつ行っても違うメニューを食べることができます。飽きのこない和定食で美味しく健康的なランチタイムを楽しめます。

■店舗DATA
atari CAFE DINING 池袋PARCO店
住所:東京都豊島区南池袋1-28-2 池袋PARCO 8階
TEL:03-5985-4118
営業時間:11:00~23:30 ※ランチは17時まで!
http://www.sld-inc.com/atari_ikebukuro.html

※この記事はFromAしよ!!とガジェット通信で共同制作しました。

取材・文:non 企画:ガジェット通信

関連記事リンク(外部サイト)

【女子ぼっち飯】第22回 新星ミュージシャンを発掘できる!? 下北沢『mona records おんがく食堂』
【女子ぼっち飯】第21回 寒むい日もぽかぽか大満足! ボリュームたっぷり創作茶漬け 六本木『だよね。』
【女子ぼっち飯】第20回 肉汁ジュワ~ッ!ナイアガラ級チーズがとろけるハンバーガーが絶品 三軒茶屋『R BURGER AND LIQUOR BAR三宿』

fromA(フロム・エー)しよ!!の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。