ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

名物・保命酒と共に味わう絶品ハヤシライス

DATE:
  • ガジェット通信を≫

11月12日放送の「朝だ!生です旅サラダ」(テレビ朝日系、午前08時00分~)では、広島県で視聴者プレゼントを探す旅を特集。朝日放送アナウンサー・ヒロド歩美さんが「田渕屋」(広島県福山市)を訪れた。

かつて坂本龍馬も訪れたとして歴史のある有名な港町・鞆の浦は風情のある古い町並みはのんびり散策するのにもよい街だ。
そんな鞆の浦で江戸時代の町屋をほぼそのまま使用し2004年にオープンしたハヤシライスのみを提供する同店。
まずは鞆の浦名物の「保命酒」を4種類頂く。16種類の薬草を漬け込んだお酒は夏バテや冷え性に効果が期待できるそう。「漢方のような、薬膳っていう味が強いけど、甘味で飲みやすさがましますね」と4種すべてを試飲。
そして、和牛と地元産の玉ねぎをバターで炒め、自家製デミグラスソースと赤ワインで1週間も煮込んだ名物「ハヤシライス」を頂く。「う~ん!おいしい!甘みが結構強いにもかかわらず、お肉や食材が上手い具合にまろやかになってますね」と、その味の深さに感動していた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:田渕屋(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:福山・府中のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:福山・府中×和食のお店一覧
丹波篠山の味を堪能「ご当地丼」
変わった名前のメニューもある洋食店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP