ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

シャープの「エモパー」がv5.0.1にバージョンアップ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

シャープは 11 月 14 日、AI を活用したスマートフォン向けの音声アシスタント機能「エモパー」の新バージョン v5.0.1 をリリースしました。エモパー v5.0.1 は 2016 年の各社最新スマートフォン向けに「エモパー 5.0」の機能を追加したメジャーアップデート版です。このバージョンでは、音声で端末のロック画面からアラームやタイマーを設定したり、訪れた場所を日々記録し、端末の画面で振り返ることが可能になります。また、カレンダーと連携して予定から行先の天気予報を通知したり、位置情報と連動して現在地や出身地の関連ニュースを音声で知らせるようになります。このほか、エモパーのリリース 2 周年を記念した期間限定のイベント機能「エモパーラジオ」も搭載されおり、ユーザーが Twitter に投稿したエモパー関連のコメントをイベント期間中にエモパーが話します。「エモパー」(Google Play)Source : シャープ

■関連記事
鎌倉市観光協会、鎌倉観光でマイレージが貯まるAndroidアプリ「いざマイル鎌倉」をリリース
ルーラルー、スマートフォン表示に特化した景色を共有できるWEBサービス「景色でつながるSNS」の提供を開始
OnePlus、「OnePlus 3T」の製品名を認める

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP