ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

春奈るな 「ずっと一緒にいようね!」東京ワンマンも大盛況! 今年のXmasライブは“るなサンタ”降臨!?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 数多くのヒットアニメ作品のテーマソングなどで人気のアニソンアーティスト・春奈るな。最新シングル『Windia』のタイトルを冠したワンマンライブ【春奈るな LIVE 2016“Windia”】東京公演が、11月12日 ラフォーレミュージアム原宿で開催された。

春奈るな キュートなライブ写真一覧

 原宿といえば、春奈るなにとって雑誌『KERA』のモデルとしてスカウトされた、原点ともいえる場所。そして、ライブ会場となったラフォーレミュージアム原宿は、春奈が2014年に受賞した「ベストデビュタント賞」の授賞式の会場でもあり、彼女にとって思い出深い場所だった。

 今回の【春奈るな LIVE 2016“Windia”】では、福岡、東京、大阪と全3公演を実施。そしてこの日、東京公演は2公演目だった。冒頭は立て続けにロックチューンを披露、MCでも「みんな盛り上がる準備はできてますか?」とオーディエンスへの煽りも交えしっかりと心を掴み、しっとり聴かせるブロック、キュートに魅せるブロックなど安定した流れを展開。最新シングル曲「Windia」はもちろん、「Ripple Effect」「君色シグナル」「Overfly」などの代表曲を中心に約2時間のステージでオーディエンスを魅了し、アンコールのMCでは「これからもたくさん音楽を届けて、少しでも皆さんの力になれたらと思っています。だから、ずっと一緒にいようね!」と締めくくった。

 また、この日会場のロビーでは、春奈自身がデザインプロデュースを手掛けたウェディングドレス「LUNAMARIA」の展示も行われた。大輪の深紅のバラ柄の華やかなドレス「QUEEN OF HEART」と、そのドレスと同じデザインの衣装を着たスマートドール、さらに自身の名前「るな」にちなんで宇宙をモチーフにしたという深い紫のゴージャスなドレス「METER OF LUNA」に、観客は思い思いにシャッターを切っていた。

 【春奈るな LIVE 2016“Windia”】は、この後既にソールドアウトとなっている11月27日 心斎橋THE LIVE HOUSE soma公演で千秋楽。来月21日に行われる毎年恒例となったクリスマススペシャルライブを、バンド編成で行うことも発表している。ライブ告知のMCでは「去年のクリスマスはコスプレできなかったので、今年はみんなの元に“るなサンタ”が舞い降りちゃうかもよ?」と話し、ファンを沸かせていた。

◎シングル『Windia』
2016/10/12 RELEASE
[完全生産限定盤(CD+BD)] SECL1991-2 2,315円(tax out)
[初回生産限定盤(CD+DVD)] SECL1993-4 1,481円(tax out)
[通常盤] SECL1995 1,204円(tax out)

◎ライブ情報
【春奈るな LIVE 2016“Windia”】
11月27日(日)大阪 THE LIVE HOUSE soma

【春奈るな LIVE 2016“Christmas Special(仮)”】
12月21日(水)東京 TSUTAYA O-EAST
OPEN 18:15 / START 19:00
チケット:スタンディング 5,000円(税込)
・11月26日(土)10:00発売開始

関連記事リンク(外部サイト)

人気声優や藍井エイル/LiSAらが歌う『ソードアート・オンラインII』楽曲集CDジャケ&収録曲解禁
春奈るな 鷲崎健MC務めるニコ生番組で新曲「Windia」MV&可愛いビジュアル公開
アニソンアーティスト・春奈るな 海外初ワンマンも大盛況!! 新シングル10/12発売決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP