ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『FRaU』12月号で石田ゆり子が“揺らめく心”語る

DATE:
  • ガジェット通信を≫


新垣結衣と星野源が主演の人気ドラマ『逃げ恥』にキャリアウーマン役として出演している石田ゆり子。“可愛いすぎる47歳”と話題の石田ゆり子の魅力を知ることができるインタビューを掲載した雑誌が発売されている。


11月11日(金)に発売された『FRaU』12月号(650円)では、高校1年生でスカウトされ、16歳で芸能界デビューした石田ゆり子の“恋愛観”、“結婚観”、“女優観”“人生観”が、1万字のロングインタビューで語られている。

「20代の頃に戻りたいかと聞かれたら、戻りたくはないです。今の方が自分らしいと思っているし、今の自分の方が好き」、「人が享受できる最大の幸福というのは、自分がしたことで誰かが喜んでくれることだと思うんです」などと、自らの言葉で語る石田ゆり子。とても女らしい彼女、生まれ変わるなら「次は男がいいなぁ」と返答する場面もあり、意外さも感じられるインタビューとなっている。


美しくキャリアを重ねてきた石田ゆり子の魅力の一端を知ることができるロングインタビューを、人生のお手本として参考にしてみては。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。