体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

マップカメラは中古販売だけじゃない!買取も評判の理由とは?

新宿に店舗があり、カメラ好きの間ではよく知られるマップカメラ。カメラの買取といえば、送料がかかるのは嫌だし、表示価格で買取してもらえなかったらと不安な面も多いのが難点ですよね。しかし、マップカメラではそんな不安もなく安心して買取してもらえる魅力が詰まっているんです。マップカメラでカメラを売る方法をご紹介します。

マップカメラとは?

nullマップカメラ
東京都新宿区西新宿に本社をおく、カメラ専門の取り扱い店マップカメラ。西新宿では、販売店である本館と、カメラ買取センターの2店舗が並びます。こちらの店では、全国どこに住んでいる方でも簡単に買取してもらえる方法があるので、東京に住んでいる人でなくても買取情報は必見です。マップカメラの買取に関する情報をお届けします。

マップカメラでカメラを売るメリット

null

独自の買取方法でお得に

マップカメラのホームページに掲載されている価格で買取してもらえば、実際に実物を見てもらってからの減額はありません。「ワンプライス買取」といって、表示金額そのままの買取方法を実施しているため、評判が高いポイントに。買取方法に、他店にはない魅力があります。

ワンプライス買取は無料

マップカメラが用意する買取方法の中には、西新宿の実店舗だけでなく宅配買取もあります。宅配買取であればワンプライス買取の特典として、送料無料。見積もり金額ももちろん無料。そしてやっぱり買取をやめようと思った時の返送料金も無料なのでとても嬉しいですね。

マップカメラはどんな人におすすめ?

null

近所にカメラの買取店がない人に

カメラの買取店は、必ずしもどの土地にもあるとは限りません。かといって、通常のリサイクルショップでカメラを買取してもらうと、数百円の買取値にしかならないことも多々あります。近所に買取店がないという方は、マップカメラの宅配買取がおすすめ。カメラの専門店で買取してもらいましょう。

マップカメラでカメラを買いたい人に

次に購入したいモデルがあり、マップカメラで手に入りそう。そう思った時は、買取ではなく「下取り」も可能です。下取りとは、次購入モデルの一部資金として割引してもらえるサービスであり、相談次第ではこちらの方がお得になることもあるのでカメラ好きにはおすすめです。

マップカメラの買取利用方法[宅配買取]

null

2種類の発送方法を選ぶ

スムーズ買取と、クイック買取方法があります。違いは、品物を自宅に集荷しに来てもらうか、もしくは自分で配達取扱い店から発送するか。私生活に合った買取方法を選びましょう。

1 2 3次のページ
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会