ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

マップカメラは中古販売だけじゃない!買取も評判の理由とは?

  • ガジェット通信を≫

新宿に店舗があり、カメラ好きの間ではよく知られるマップカメラ。カメラの買取といえば、送料がかかるのは嫌だし、表示価格で買取してもらえなかったらと不安な面も多いのが難点ですよね。しかし、マップカメラではそんな不安もなく安心して買取してもらえる魅力が詰まっているんです。マップカメラでカメラを売る方法をご紹介します。

マップカメラとは?

マップカメラ
東京都新宿区西新宿に本社をおく、カメラ専門の取り扱い店マップカメラ。西新宿では、販売店である本館と、カメラ買取センターの2店舗が並びます。こちらの店では、全国どこに住んでいる方でも簡単に買取してもらえる方法があるので、東京に住んでいる人でなくても買取情報は必見です。マップカメラの買取に関する情報をお届けします。

マップカメラでカメラを売るメリット


独自の買取方法でお得に

マップカメラのホームページに掲載されている価格で買取してもらえば、実際に実物を見てもらってからの減額はありません。「ワンプライス買取」といって、表示金額そのままの買取方法を実施しているため、評判が高いポイントに。買取方法に、他店にはない魅力があります。

ワンプライス買取は無料

マップカメラが用意する買取方法の中には、西新宿の実店舗だけでなく宅配買取もあります。宅配買取であればワンプライス買取の特典として、送料無料。見積もり金額ももちろん無料。そしてやっぱり買取をやめようと思った時の返送料金も無料なのでとても嬉しいですね。

マップカメラはどんな人におすすめ?


近所にカメラの買取店がない人に

カメラの買取店は、必ずしもどの土地にもあるとは限りません。かといって、通常のリサイクルショップでカメラを買取してもらうと、数百円の買取値にしかならないことも多々あります。近所に買取店がないという方は、マップカメラの宅配買取がおすすめ。カメラの専門店で買取してもらいましょう。

マップカメラでカメラを買いたい人に

次に購入したいモデルがあり、マップカメラで手に入りそう。そう思った時は、買取ではなく「下取り」も可能です。下取りとは、次購入モデルの一部資金として割引してもらえるサービスであり、相談次第ではこちらの方がお得になることもあるのでカメラ好きにはおすすめです。

マップカメラの買取利用方法[宅配買取]


2種類の発送方法を選ぶ

スムーズ買取と、クイック買取方法があります。違いは、品物を自宅に集荷しに来てもらうか、もしくは自分で配達取扱い店から発送するか。私生活に合った買取方法を選びましょう。

品物を梱包して発送する

ダンボール箱の中には、カメラや交換レンズなどだけでなく、買取申込書、身分証をコピーしたものも一緒に詰めて発送しましょう。スムーズ買取、クイック買取いずれの買取方法を選択した方も、品物は着払いで発送します。

査定結果が届いたら完了

後日、査定結果がメールで届きます。査定金額を確認し、金額に納得したら指定の銀行口座に入金してもらい宅配買取の取引は完了です。

マップカメラの買取利用方法[店頭買取]


マップカメラの店舗へ行く

西新宿にある店舗へ行きましょう。カメラ買取センターは新宿駅から徒歩約6分程度の場所にあります。買取査定には、カメラ一式だけでなく、身分証明書を持って行くのもお忘れなく。

店頭で査定をしてもらう

店頭に着いたら、カウンターで査定してもらいましょう。査定結果を聞いて、金額に納得したら身分証明書を提示。買取承諾書にサインをして金額を受け取りましょう。これで店頭買取の取引は完了です。

カメラを高価買取してもらうコツ


綺麗に磨いておく

カメラを好む方は、できるだけ綺麗なものをと品定めして購入します。できるだけ綺麗なモデルの方が高価買取してもらいやすいため、汚れは綺麗にふき取って綺麗な状態で査定をしてもらうようにしましょう。これだけでも価格はアップします。

付属品を揃えて

カメラを売る時は、ストラップやケース、保証書など付属品は全て査定に出しましょう。ワンプライス買取なので、付属品が不足している場合でも大幅な減額はありませんが、別売りされている周辺アイテムもあれば一緒に査定に出すことで高価買取になることも。

お得なサービスやキャンペーンなどをご紹介


ホームページに買取情報が登場

マップカメラのホームページトップには、常に最新の情報が掲載された広告が登場しています。稀に買取に関する広告も登場し、そういった時というのは中古カメラが不足している時の場合も。チャンスを逃さないよう、広告はチェックしてから買取してもらうといいでしょう。

2回目からの買取は手続き不要

他にも売りたいカメラやレンズが出てきた。そんな時、2回目からの買取は身分証コピーの提出や面倒な手続きは一切不要で買取してもらうことが可能です。買取に関する手続きは、初回から簡単ではありますが、2回目からはより簡単に利用できるのでリピートも人気です。

マップカメラの口コミと評判

https://twitter.com/SKY_L1NE/status/791961072613797888?lang=ja
買取金額はホームページ内で検索できるのですが、いつ買取相場が下がるかはわかりません。他に売った人がいれば、急に相場が下がることもあるので買取してほしいなと思った時は早めに売りましょう。特に宅配買取の場合は、ネットからサッと予約できるので、売りたい価格ですぐに押さえることもできます。

https://twitter.com/wsedra/status/788328789524701192?lang=ja
買取価格を検索したついでに、マイアイテムに登録しておくと、その商品の買取情報がメールで届きます。こちらの方が登録していたカメラは、買取金額が上がったようですが、中には先ほどの方のように相場が下がってしまうモデルもあるので、数十年前のものであるなど、よほど古いモデルでない限りはできれば早めに売っておいた方がいいでしょう。

https://twitter.com/GW690/status/789344841255690242?lang=ja
シュッピン販売商品にたまたま登録されているモデルであれば、非常に高価買取してもらえるチャンスなので、売る決断を。

迷っているカメラはマップカメラで売ろう!


→マップカメラのホームページへ

送料無料。返送料金も無料。買取価格はホームページで調べられますし、基本的には表示通りの価格で買取してもらえます。買取してもらおうか迷っているカメラは、まずはホームページで価格を検索してみましょう。その後、実際に買取するかどうかを判断する。もしくは、マイアイテムに登録しておくのも買取してもらう決断に繋がるかもしれません。売りたいと思ったら、ぜひお早めに。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。