ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【札幌編】おすすめ楽器の買取店5選!店えらびのコツも伝授

  • ガジェット通信を≫

札幌で楽器を買取してほしい、でも楽器を買取してもらったことがないからどの店がいいかわからない!そんな方に、おすすめの楽器買取り店と、買取店の選び方についてご紹介します。決して、どの店でもいいというわけではなく、やはり楽器を高く買取してもらうには下調べが重要。札幌や札幌周辺にお住まいの方は必見です。

札幌で楽器買取を考えている方に

全国的に見ても、楽器店が多いと感じる札幌。いざ楽器を買取してもらうとなると、店舗数が多いとどの店がいいか迷いますよね。札幌を中心に買取を考えている。そんな方におすすめしたい、楽器買取の店を5店ご紹介します。ギター、ベースと店により得意としている査定楽器も異なるので、自分に合った店で査定をしてもらいましょう。

札幌でおすすめのCD買取店5選

イシバシ楽器


イシバシ楽器のホームページへ

特徴
全国的によく知られる楽器チェーン店、イシバシ楽器。基本的にどんな種類の楽器でも査定をしてもらえる魅力があります。ここ最近はネットサイトの人気が高く、宅配買取を利用した場合、送料は無料で利用可能。楽器が重く持って行くのが困難な場合は、こちらの買取り方法も良いでしょう。イシバシ楽器で欲しい楽器が決まっていれば、下取りしてもらうことも。

店舗場所:イシバシ・ミュージックキャッシュ札幌店(中央区南2条西4丁目)
他の買取方法:宅配買取、出張買取

島村楽器


島村楽器のホームページへ

特徴
全国的に店舗展開があり、知名度の高い島村楽器。札幌は国内でも店舗数が多く、駅前含め4店舗あります。ギター、ベースなどの弦楽器、管楽器、電子ピアノといった定番の楽器を査定してもらう他にも、ヴィンテージ楽器を査定してもらうのにもぴったり。査定金額が10万を超える高額査定の場合は、銀行振り込みになるので通帳を持って行くことをおすすめします。

店舗場所:札幌ステラプレイス店(中央区北五条西2丁目)、札幌クラシック店(中央区北3条西)、札幌パルコ店(中央区南一条西)、イオンモール札幌平岡店(清田区平岡三条)
他の買取方法:なし

玉光堂


玉光堂のホームページへ

特徴
楽器専門の店、玉光堂(ぎょっこうどう)。札幌市内だけでも複数店舗あり、一度は目にしたことがあるという方も多いはず。フェンダー、ヤマハ、マーシャルといった定番のメーカーの買取に強いのがこちらのお店の特徴。楽器は、買取だけでなく下取りも可能です。珍しい例として、楽器の購入時には楽天のスーパーポイントが付与されるので、あえて下取りを選択するも良し。

店舗場所:札幌市内に複数店舗あり
他の買取方法:なし

ミツノ


ミツノのホームページへ

特徴
北海道限定の楽器買取店、ミツノ。地域密着型な店舗であるため、楽器の買取に関する相談がしやすいところがポイント。弦楽器、管楽器、ドラム、鍵盤楽器の買取が中心であり、一緒にCDやレコード、音楽DVDも買取してもらえるので、音楽関係のアイテムをまとめて買取ってもらえます。一気に部屋を片付けた後の利用などにおすすめ。

店舗場所:楽器買取センターミツノ(豊平区月寒中央通7丁目)
他の買取方法:宅配買取

ギタクラ


ギタクラのホームページへ

特徴
札幌市に唯一店舗をもつ、楽器取り扱い店ギタクラ。主にリペアの専門店として知られていますが、楽器の買取・下取りも可能です。ギター、ベースの買取に強く、買取情報がホームページ内にて常に更新されています。アンプやエフェクターなども高価買取。弦楽器を売る上で不要になるアイテムがあれば、一緒に買取してもらいましょう。

店舗場所:ギタクラ(中央区南6条西11丁目)
他の買取方法:宅配買取、出張買取

お店選びのコツ


楽器のジャンルに注目

キーボードを買取ってくれる店はどこなのか。弦楽器を買取ってくれる店はどこなのか?など、まずは確実に買取ってくれる楽器の種類を店ごとに把握しましょう。せっかく楽器を持って行ったのに、買い取ってもらえなかったという意見もよく耳にします。店舗に行く前に、電話である程度問い合わせておくのもいいでしょう。

買取方法を選択する

今度は買取方法を選択しましょう。店頭買取一択に絞ると、重たい楽器を持ち運びするのは困難です。ドラムやピアノなど、一人では運びきれない楽器類を売りたい方は、宅配買取や出張買取の利用がおすすめです。特に宅配買取が利用できるようであれば、品物を発送するだけで買取してもらえるので、とても便利です。

何よりも相談が必須である

楽器買取は、モデルによっては高額査定になることがあります。買取してもらう際は、店頭、もしくは電話やメールフォームでもOK。買取店と話し合い、不明点は相談しておくことが大切です。楽器は多くの方が常に買い替えるようなアイテムではないので、満足のいく買取になるよう不安点は解消しておきましょう。

高価買取してもらうポイント


購入当初を思い出して売る

購入した時の状態が、最も高く売れる状態です。ついてしまった傷は取れませんが、汚れを念入りに落としておくだけでも査定金額はアップします。付属品も、現段階で残っているものは全て査定へ出しましょう。保証書、コード類など、あるのとないのとでは査定金額に大きく差が出ます。

買取だけでなく下取りも

楽器は、買取だけでなく下取りしてもらうという選択肢もあります。この二種類の買取方法の違いは、買取はお金に替えるという方法ですが、下取りは次に購入する楽器が決まっていた場合に、その楽器の購入資金の一部にあてるという買取方法です。欲しい楽器が決まっており、その店が下取りを実施している場合は、下取りの方がお得になることもあるので検討してみるのもいいでしょう。

自分に合った楽器の買取店をさがしてみよう!

札幌は楽器の買取店が多いので、各地から音楽好きが集まります。安易に楽器を処分すると、リサイクル手数料がかかってしまいますし、大切にしてきた楽器を処分するのはなんだか気が引けますよね。次の楽器代にあてたり、他のものを購入するための資金源にするなど、高く売るにはできるだけ楽器が傷んでしまわないうちにお早めに。今回ご紹介した買取店を参考に、自分に合った楽器の買取店をさがしてみてください。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP