ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ホットサンド7日間チャレンジ。毎朝違う具をはさんで食べたらマンネリ日常に変化アリ?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

メシ通レポーターのゆきちゃめゴンは飽きていた。

眠気覚ましにとりあえずコーヒーを飲んで、バナナなどそのへんにあるものを食べてバタバタと出かけるという自分の朝食に……。

そこで、

マンネリな日常に変化を起こすため、とりあえず1週間

毎朝違う具のホットサンドを作ることにしました。

朝、少しだけ早めに起きてちゃんと朝食をとる。

そして毎日違うものにチャレンジする。

それだけでけっこう日常って楽しくなるかもしれないと期待を込めて。

DAY.1 月曜日:明太海苔マヨネーズ

初日はなんとなく和風にしてみました。

海苔、明太子、マヨネーズをこんな感じに乗せて……

ホットサンドメーカーに入れて、焼きます。

こんがり焼けておいしそう!

ちなみに7日間で作ったすべてのサンドはホットサンドメーカがない場合、普通にパンではさんでトーストしてもOK!

パンは8枚切りを使いました。

さて、明太海苔マヨネーズのお味は……。

明太子と海苔だけでも十分おいしいとは思うのですが、マヨネーズが入ることでまろやかになり、アツアツをハフハフしながら食べるのがたまらないおいしさ!

けっこうパンチが効いた味なので、もしかしてビールなんかにも合うのでは? と月曜日の朝から夜のことを考えてしまったのでありました。

今度は夜に酒のつまみとして作ろう。

DAY.2 火曜日:ベーコンエッグ

2日目は、オーソドックスにベーコンエッグ。

軽くフライパンで焼いたベーコンと、ゆで卵をマヨネーズと塩コショウで和えたものをサンド!

ベーコンを焼くのが面倒な方はハムを使ってもいいと思います。

これは、鉄板ですね。

卵のトローっとした感じと、ベーコンの塩気のバランスがとてもいい!

毎日食べてもいいぐらいの完成度でした。

卵とベーコンってすごく朝食らしい素材ですしね。

朝ご飯食べたな、って気になり、いろんな意味で満足でした。

DAY.3 水曜日:小倉あんバター

水曜日って中だるみしますよねぇ。

まだあと3日もあるのか……と思いますよねぇ。

そんな自分に自分でエールを送る意味も含め、朝から幸せな気持ちになりたくてこの日は甘味系、小倉あんバターにしました。名古屋メシとして有名ですが、実は食べるのは始めてだったりします。

作り方は簡単で、トーストに缶詰のあんこを塗り、その上に適当にバターを置いて焼くだけ。

いやぁこれが……。

思いのほかおいしく、リピート決定でした。

あんことバターって合うんですね。しかもパンにもなんの違和感もない。

コレを考えた名古屋の人はすごいな!

こういうB級グルメ的なものってほんとに好きだわ。

DAY.4 木曜日:ツナオニオンマヨネーズ

週も後半の木曜日。

深い意味はないんだけど、ここは手堅く行きたい。

サンドイッチによく使われる素材といえば、そう、ツナは外せない。

ツナが良いんじゃないか。

ツナマヨネーズだけだとちょっと物足りない感じがしたので、みじん切りして水にさらした玉ねぎを下に敷いてみました。

ツナとマヨネーズだけでも間違いないところではありますが、ほんのりと温められた玉ねぎが、やはり良い仕事をしています。

ほのかな甘みと少しシャキっとした食感もいいアクセント。

全体をまろやかにまとめてくれる縁の下の力持ち、玉ねぎ、あったほうがいいですね。

DAY.5 金曜日:アボカド玉子

金曜日の朝。

朝起きたらすごくお腹がすいており、食べ応えのあるものが食べたいと思ったのでした。

そんなわけでこの日はお腹にたまりそうなコンビ、アボカド+玉子に決定。

マヨネーズを入れるかどうか最後まで迷ったのですが、あえてこの日はナシで。

そうすると、ゆで卵とアボカドはどちらもあまり味がない素材なので、塩コショウはしっかりめにするのがポイントですね。

けっこう満腹になり、ウィークデーをしめくくるのにふさわしいサンドでした。

DAY.6 土曜日:キムチ海苔チーズ

ビバ休日。

せっかくだからパンチの効いたものが食べたい。

土曜日でこの後は人と会う用事もないので、キムチ海苔チーズ、いってみました。

濃い。濃いですがおいしいです。

キムチだけだとけっこう攻撃的な感じになってしまうのですが、チーズと海苔でいい感じにに中和されてバランスが取れてる感じ。

キムチにまとわりつくトロっとしたチーズがたまりません。

キムチの辛さで、朝からシャキっと目が覚めました。

DAY.7 日曜日:ブルーベリークリームチーズ

日曜日の朝なのでブランチとしてそんなに重たくないもの。

でもちょっとゴージャスなものが食べたい。

何が良いだろうか。

思い切って、ブルーベリークリームチーズにしてみました。

今回はブルーベリーで作りましたが、たぶんジャムなら何でも合いそうなので、お好みのジャムでよいと思います。

砂糖などは足さず、ただクリームチーズとブルーベリーを乗せただけなので甘すぎなくていい感じ。

クリームチーズがちょっと溶けた食感も、いいなぁ。

最後を飾るのにふさわしいサンドでした!

満足だ。

ホットサンド7日間チャレンジ、少し早く起きてきちんと朝食をとることでその後の一日に心の余裕ができたような気がしますし、単純にちゃんと食べた方が午前中の仕事がはかどるんですよね。ホント朝ご飯は大事だと実感しました。

実は、寝る前から明日は朝起きたら何作ろうかなぁと考えるぐらい、楽しみな1週間でした。みなさまもぜひ、楽しくておいしい朝食タイムをお過ごしください!

書いた人:ゆきちゃめゴン

食べることばかり考えています。弱いのにお酒も好きです。ふだんはエディトリアル系を中心にDTPデザイナー。東京の下北沢〜渋谷あたりで生きています。万年ダイエッターでしたが、最近痩せることをあきらめました。Small Happy Thingsというサイトにも参加中。 ウェブサイト:Small Happy Things 小さな幸せについて考えるサイト

過去記事も読む

関連記事リンク(外部サイト)

【お雑煮マイスター】たった10分でできる簡単雑煮&一晩寝かせたこだわり雑煮のレシピ
パクチーボーイ エダジュンの「さんまとパクチーのキムチ味噌煮込み」
【カモフラ飯】意識の高いビジネスパーソンは、ノートでカルシウムを補給する

カテゴリー : グルメ タグ :
メシ通の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP