ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

一人旅をする女性が増加 夫を気にせず趣味の世界に浸りたい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 旅行会社によると、ひとり旅をする女性は毎年増えているという。JTBの調査では、「ひとり旅をしてみたい」と回答した人は62.9%も。また、クラブツーリズムでは、ひとり参加が条件のツアーを、年間1000コース以上も催行している。

 旅行ジャーナリストの村田和子さんは、女性のひとり旅は“場所よりテーマ”がポイントだと話す。

「たとえば、美術館や寺社仏閣、陶芸や写真など、自分の趣味をとことん楽しむプランを組む人が多いです。

 私は美術館が好きなのですが、じっくり鑑賞していると、夫に“まだ~?”と言われるのがイヤ(笑い)。一緒に行っても家族や友達とは趣味が合わない、相手を気にして思う存分楽しめない…ひとりならそんなストレスを感じることなく、どっぷり趣味の世界に浸れます」

 そのため、食事はカフェなどでサッと済ませ、ビジネスホテルに宿泊する女性も多いという。

※女性セブン2016年11月24日号

【関連記事】
眞鍋かをりがナンパ対策など「ひとり旅」のコツを教える書
ジブリや藤子・Fなど全国「マンガ美術館」紹介するガイド書
ピカソの絵は何故高い?その疑問に多角的に迫る芸術論の本

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。