体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Nextbit RobinがAmazonでなんと$169

クラウドストレージと連携する「Nextbit Robin」が米国の Amazon において $169 というこれまでの中で最も安い価格で販売されています。Robin の定価は $399 と比較的安いのので定価でもお買い得なのですが、Amazon では度々セールが実施されており、さらに安い値段で購入できます。これまでの最高値引き率は 50% でしたが、今回はそれを上回る 57% 引きです。しかし残念ながら、Amazon は Robin を日本に配送しないので、海外モデルを輸入するには転送サービスの利用が必要になります。輸入費用はプラス 5,000 円前後でしょうか。Robin は 5.2 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルの IPS 液晶や Snapdragon 808 ヘキサコアプロセッサ、3GB RAM を搭載した、今ではミッドレンジクラスの機種です。それでも、指紋リーダーや USB Type-C、フロントステレオスピーカーを搭載するなど、機能は充実しています。Source : Amazon

■関連記事
セブン&アイとNTT、スマートフォンのカメラにコンビニ商品をかざすと関連情報を表示する実験を実施へ
Google、ブートローダーアンロック済み端末をAndroid Payの対応から除外、root化された状態と同じと見なす
Googleの最新スマートフォン「Pixel」がPwnFestでハックされる

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。