ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

桂歌丸から「チー坊」と可愛がられるイケメン噺家

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 27才ながら、芸歴11年の柳亭小痴楽。あの桂歌丸から「チー坊」の愛称で呼ばれるなど、大師匠たちからの期待も大きい。

 しかし、「イケメン噺家」と評されることに「あまり興味はない」と冷静に答える。「顔の良し悪しはあくまでお客さんの趣味の世界。ぼくが気にしているのは、落語をいかにおもしろく伝えるかだけですから」。

【Profile】
りゅうてい・こちらく/1988年12月13日生まれ、東京都出身。2005年に桂平治(現・桂文治)に入門。2008年に父の故五代目柳亭痴楽門下に移籍し、2009年に二ツ目昇進と同時に、柳亭楽輔門下となった。昨年11月にはテレビ番組『笑点』に若手落語家のひとりとして出演を果たす。

※女性セブン2016年11月24日号

【関連記事】
元大関・清國の息子は身長192cmのイケメン噺家
談志の弟子で人気ダントツの志の輔 序列的には9番目の弟子
立川談志 師匠・柳家小さんから破門された回数は80回超えた

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP