ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

一度は行ってみたい動物園や水族館をご紹介。次の休みは愛知に行こう!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

愛知には、黒潮大水槽など迫力のある展示をしている名古屋港水族館や、広大な面積を誇る緑豊かな東山動植物園など、大人から子供まで楽しめる動物園、水族館が10スポットも!家族旅行としてはもちろん、デートにも◎

それぞれに特徴のある施設にお出かけして、自分たちにあった動物園、水族館を見つけてみよう!

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

名古屋港水族館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_23111cc3320040587/photo/

展示生物540種、36,000点。黒潮大水槽、水中トンネル、海ガメ、ペンギンなどが人気。巨大スクリーンのオーシャンシアターもある。

\口コミ ピックアップ/

イルカショーがみれて満足でした!

娘はペンギンに喜んでいました。平日で空いていたのでよかったです。

(行った時期:2016年5月)

近くにショッピングセンターも併設されていて、1日ゆっくりと時間を過ごせます。色々回れば、子供も飽きることなく楽しめると思います。個人的にはウミガメ最高でした。

(行った時期:2011年11月) 名古屋港水族館

住所/愛知県名古屋市港区港町1番3号

「名古屋港水族館」の詳細はこちら

東山動植物園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_23101cc3310040310/photo/

約60ヘクタールの広さを誇る緑豊かな東山動植物園は、動物園、植物園、遊園地、東山スカイタワーととても一日では観て回れないほど様々な魅力にあふれています。動物園は人気者のコアラやキリン、大きな動物はゾウから小さなメダカまで約550種の動物を展示しています。毎月、第1日曜日から第4日曜日に「動物におやつをあげよう」や、毎週日曜日と祝日に「は虫類のタッチング」を実施しており大変人気があります。

\口コミ ピックアップ/

話題のイケメンゴリラが見られます。ここは植物園もあって一日じゃまわれないくらい!むかしからいるコアラも大好きです。

(行った時期:2016年8月)

東山動植物園、今回は、コアラを見に行くのが目的でした!

ゲートを過ぎて目指すは、コアラ舎です。他の動物には、目をくれずに進みました。

私が行った時間帯は、午後1時30分頃でした。ちょうどコアラたちの食事の時間帯で元気にユーカリの葉を食べていました。

夜行性なのにとても元気なのに驚きました。

(行った時期:2016年8月) 東山動植物園

住所/愛知県名古屋市千種区東山元町3-70

「東山動植物園」の詳細はこちら

ぎょぎょランド

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_23207cc3320040655/photo/

全国的にも珍しい淡水魚水族館、約100種、5,000尾。

\口コミ ピックアップ/

赤塚山公園の中にある水族館で、無料でしたが、思ったよりもたくさんの魚や亀などがいて、とても見やすくて良かったです。

(行った時期:2015年3月)

無料の水族館です。新し目なのでまだ施設もキレイで、色んな魚や水辺の動物がいます。外でも水遊びも出来たり、子ども連れで行くと大満足だと思います

(行った時期:2015年7月) ぎょぎょランド

住所/愛知県豊川市市田町東堤上1-30

「ぎょぎょランド」の詳細はこちら

豊橋総合動植物公園(のんほいパーク)

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_23201cc3310040456/photo/

のんほいパークの名で知られている、豊橋のアミューズメントパーク。週末は近郊各都市から多くの人が訪れる。

\口コミ ピックアップ/

施設内には動物園、植物園、恐竜博物館などたくさんの施設が入っており、一日中堪能できます。入場料もとても安いです。子供はもちろん大人同士でもとても楽しかったです。動物園も他の動物園よりきれいで楽しかったです。パーク内には色々な花が咲いておりとても綺麗でした。

(行った時期:2015年5月)

入場料がビックリの600円!それで動物園、植物園、博物館が堪能できます。

キングペンギンの雛がたまらなくかわいい!

(行った時期:2016年3月1日) 豊橋総合動植物公園(のんほいパーク)

住所/愛知県豊橋市大岩町字大穴1-238

「豊橋総合動植物公園(のんほいパーク)」の詳細はこちら

鞍ケ池公園動物園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_23211cc3310040095/photo/

希少動物「ミナミカナダヅル」を始め、シマウマ、カンガルー、ダチョウなど約30種100点の動物を飼育。となりの動物ふれあい広場ではモルモットやヤギなどに触れることができる。

\口コミ ピックアップ/

小さめの動物園なので小さい子供でも回りやすいと思います。時間が決まっていますが触れ合いコーナーもあり、うさぎやハムスターが触れますよ。

(行った時期:2016年10月)

午後の数時間だけだったのですが、動物たちとのふれあいもできました。

モルモットを触ることができました。

(行った時期:2015年11月) 鞍ケ池公園動物園

住所/愛知県豊田市矢並町法沢714-5

「鞍ケ池公園動物園」の詳細はこちら

日本モンキーセンター

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_23215cc3310040455/photo/

世界のサル70種900頭。

\口コミ ピックアップ/

大人ばかりでサルの動物園へ。様々な地域の世界のサル、ゴリラがいて、楽しい動物園でした。ケンカしているサルが良かった。

(行った時期:2015年9月10日)

色んな種類のお猿さんが見られて楽しいです

リスザルやワオキツネザルなどとても可愛かったです。

大人も子供も楽しめると思います。

(行った時期:2012年6月) 日本モンキーセンター

住所/愛知県犬山市官林26

「日本モンキーセンター」の詳細はこちら

南知多ビーチランド

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_23446cc3320040618/photo/

アシカ・イルカショーや、海の生きものとのふれあいが楽しめる「ふれあいカーニバル」を毎日開催しているほか、魚の大水槽・ペンギン館・セイウチ館でのガイドも人気。南知多おもちゃ王国も併設している。

\口コミ ピックアップ/

夏休みに行きました。3才の子どもにはちょうどいい広さでいろいろな動物がいました。ペンギンやカメやアザラシとのふれあいイベントが無料で多数あり、水族館とは違う楽しさがあり、すごく喜んでいました。

(行った時期:2014年8月)

イルカのショーに子供たちは大興奮!!

時間によっては色々な生き物に餌やりもできます。

夏休みに行きましたが亀とのふれあいタイムなどもあり時期によるかもしれませんが、ただ見るだけではなく触れ合いもできたので大満足です。

(行った時期:2014年8月) 南知多ビーチランド

住所/愛知県知多郡美浜町奥田428-1

「南知多ビーチランド」の詳細はこちら

碧南市青少年海の科学館・碧南海浜水族館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_23209cc3320040586/photo/

約300種、4,000尾の魚が飼育される水族館と、海に関する歴史や自然、生物などを学習できる施設。矢作川や伊勢湾、三河湾の魚、科学館には矢作川の水利用や干潟のジオラマなどがあり地域性のある展示内容になっている。

\口コミ ピックアップ/

そんなに大きくないので、子連れファミリー向きです。

可愛い魚や亀の赤ちゃんなどいろいろと楽しめます!

近くに公園もあるので、天気が良ければそこでも遊べます。

(行った時期:2014年5月)

碧南市の中心地から少し離れた、国道247号線沿いにある。海について学ぶことができ、科学館は無料で、水族館もリーズナブルである。

(行った時期:2015年10月) 碧南市青少年海の科学館・碧南海浜水族館

住所/愛知県碧南市浜町2-3

「碧南市青少年海の科学館・碧南海浜水族館」の詳細はこちら

アニアニまある

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_23207cc3312011876/photo/

家畜を中心とした身近な小動物の広場。

\口コミ ピックアップ/

ウサギ、やぎ、馬、ブタ、ウコッケイがいる小さな動物園です。

小学生ぐらいのお子さん連れの家族が多かったです。

施設が無料です!

(行った時期:2013年5月)

赤塚山公園の中にあるプチ動物園です。

ロバ、ポニー、ミニブタ、ヤギ、ニワトリ、アヒル、ウサギなどがいます。

ミニブタ目当てで行きましたが、ミニブタってこんなに大きいんだーとびっくりしました。

(行った時期:2014年7月) アニアニまある

住所/愛知県豊川市市田町東堤上1-30

「アニアニまある」の詳細はこちら

竹島水族館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_23214cc3320040641/photo/

遠州灘・三河湾の魚を中心に、熱帯の魚や深海生物が500種4500点展示されている。 なかでもアシカショー(1日4回)は見ごたえ十分。カリフォルニアアシカ、オタリアに加え、平成27年3月21日にはカピバラも仲間入りし益々賑やかになります。 直接生き物に触れられる「さわりんぷーる」は深海生物に触れる冬が人気です。エサやりができる「パクパクおさかなプール」や、工夫を凝らした解説など小さな水族館ながら子供から大人まで楽しめます。

\口コミ ピックアップ/

小さな水槽がいくつもあり、見応えのある水族館です。

解説板もわかりやすく、飼育員さんの熱意が伝わります。

唯一の哺乳類、アシカには、ショーの途中に触れるなど、生き物を身近に感じられました。

(行った時期:2010年1月15日)

今までいろんな水族館に行きましたが、アシカに触らせてくれた所は初めてで、旦那と一緒に感激しました。子供が産まれたらまた行きたいです。

(行った時期:2010年2月27日) 竹島水族館

住所/愛知県蒲郡市竹島町1-6

「竹島水族館」の詳細はこちら

※この記事は2016年10月時点での情報です

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP