ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

7歳の男の子が同僚を失った警察官のお父さんに感動的な手紙を送る

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アイオワ州アーバンデールで、パトロール中の警察官が立て続けに男に射殺されるという痛ましい事件が起こった。

男は逮捕に至り、亡くなったアーバンデール警察署のジャスティン・マーティン警察官とデモイン警察署のアンソニー・ベミニオ警察官の元には地元民から感謝の言葉や哀悼の言葉がたくさん寄せられた。その同僚の警察官に対しても、多くのお悔やみの言葉が送られたが、その中でも7歳の少年の書いた手紙が感動的だとして話題を呼んでいる。

この手紙は、ジャスティン・マーティン警察官の同僚であるランディー・ピーターソン警察官が、7歳の息子のイーサンくんから受け取ったもの。この父親によれば、同僚の死を悼んで泣いていたところ、その姿を見たイーサンくんが「パパ大丈夫だよ」とこの手紙を書いてくれたのだという。手紙の内容は以下の通り。

「パパへ、ぼくはパパがとてもかわいそうに思う。でも大丈夫だよ、パパ。イーサンより愛を込めて」「パパ、愛してるよ。何も心配することはない。みんなは今、天国にいるんだから」

■参照リンク
デモインの地元メディア「KCCI」
http://www.kcci.com/
http://www.aol.com/

■今読まれてます!
試合に出なくても絶対に必要な選手、川崎宗則が最強シカゴ・カブスのワールドシリーズに帯同し続ける理由
スマホの時代に、ジャニーズの写真が「売れる」ワケ
来年公開のキング・コング映画『コング:スカル・アイランド』には『GODZILLA』に登場したあの秘密機関(MONARCH)も登場?!

■フォトギャラリー
【ギャラリー】お騒がせセレブ マイリー・サイラスのとんでもない衣装29
■フォトギャラリー
【ギャラリー】愛猫&愛犬が写真に写りこんだ瞬間【おもしろフォト集】125

関連記事リンク(外部サイト)

BRAHMANのTOSHI
全員ワル!FBIも恐れたバルジャー率いる地獄のギャング集団「ウィンターヒル"ギャング」 【映画『ブラック・スキャンダル』集中連載①】
井筒和幸監督、映画『ゴッドファーザー』を語る 「つまらない映画を何回観ても役立たない。『ゴッドファーザー』は価値観そのものが変わる」【前編】
小学校ミニバスケットの試合で起きた「奇跡の逆転ロングシュート」がスゴすぎる!海外からも絶賛の声【動画】
矢沢永吉が名言連発する日産CM『やっちゃえNISSAN』がカッコよすぎると話題に 「やりたいことやっちゃう人生のほうが、間違いなく面白い」

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP