ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Mrs. GREEN APPLEの未発表曲が映画『ポエトリーエンジェル』主題歌に決定

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

和歌山県田辺市で毎秋開催される田辺・弁慶映画祭第10回目記念として製作された長編映画『ポエトリーエンジェル』の主題歌がMrs. GREEN APPLEの未発表楽曲「soFt-dRink」に決定した。
Mrs. GREEN APPLE (okmusic UP's)
2017年5月テアトル新宿ほか全国ロードショーとなる映画『ポエトリーエンジェル』は、梅農家の実家を手伝う青年とボクシングジムに通う女子高校生を中心に、“詩のボクシング”を通じて成長していく人々の姿を描く青春 エンタテインメント。和歌山県田辺市で毎秋開催される田辺・弁慶映画祭が第10回目を迎えることを記念して製作された長編映画で、若手個性派俳優として映画やドラマ、CM などで注目の岡山天音、女性誌「non-no」専属 モデルとしても活躍する期待の新進女優・武田玲奈の2人が W主演。また、岡山が演じる玉置勤の父に鶴見辰吾、 母に美保純、玉置の良き理解者となる老人に下條アトムとベテラン俳優陣が脇を支え、癖のある詩のボクシングの 仲間たちには角田晃広(東京03)、山田真歩、芹澤興人が扮し、作品を盛り上げる。そして、若手俳優のなかで も支持率の高い山﨑賢人が1シーン友情出演。メガホンをとったのは、2015年、『独裁者、古賀。』で劇場デビューを果たした新鋭、飯塚俊光監督。

このたび、主題歌の情報が解禁となった。主題歌に選ばれたのは、10 代、20 代の若者を中心に人気急上昇のバンド Mrs. GREEN APPLE の未発表の楽曲「soFt-dRink」。フレッシュかつピュアな本作のイメージにぴったりで、爽やかな曲調に仕上がっている。また、Mrs. GREEN APPLE が映画の主題歌として楽曲を提供するのは 今回が初めて。11月12 日(土)に行われる田辺・弁慶映画祭でのお披露目上映時、同じく楽曲の初お披露目となる。

第10回 田辺・弁慶映画祭 『ポエトリーエンジェル』上映情報
11月12日(土) 紀南文化会館大ホール

19:00上映開始

※舞台挨拶は上映後に行われます。

登壇ゲスト:岡山天音、武田玲奈、飯塚俊光監督

映画『ポエトリーエンジェル』
主演:岡山天音、武田玲奈

出演:鶴見辰吾、美保純、角田晃広(東京03)、山田真歩、芹澤興人、山﨑賢人(友情出演) 髙橋かすみ、松崎 颯、橘 実里、安田聖愛、小川あん、仲谷香春、アンジェラ、富田望生、染野有来、早出明弘、 アイアム野田(鬼ヶ島)、服部靖司、松浦慎一郎、大関さおり、松田北斗、鈴木築詩、徳江かな、矢崎初音 下條アトム

監督・脚本:飯塚俊光

主題歌:Mrs. GREEN APPLE「soFt-dRink」

(C)田辺・弁慶映画祭 第 10 回記念映画プロジェクト

2017年5月テアトル新宿、ジストシネマ田辺ほか全国ロードショー

■公式 Facebook

https://www.facebook.com/poetryangel.film/

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。