体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Google Pixel / Pixel XLではGoogleフォトの「元の解像度」アップロードがずっと無制限

Google Pixel / Pixel XL には Daydream 無料クーポンや Google Play ミュージック 3 ヶ月無料クーポンなど、様々な特典が付いていますが、Google フォトへの無料のフル解像度アップロードについては、なんと無期限で行えます。Google フォトのアップロードオプションには、無料ながらも圧縮される「高画質」と、そのままの画質でアップロードする「元の解像度」の 2 種類が用意されており、アプリの「アップロードサイズ」から選択できます。「元の解像度」を選択すると Google ドライブのストレージ容量を消費するので、多くの方は「高画質」を選択していると思いますが、Pixel / Pixel XL は「元の解像度」をずっと制限なく行えるので、そもそも「アップロードサイズ」セクションすら表示されません。開封時からいつでもオリジナルデータのアップロードをストレージ容量を消費することなく行えます。

■関連記事
Xperiaのカメラアプリ「ARエフェクト」が手のひら認識をサポート
InstagramのCEOがライブ配信機能の存在を認める
Google+のモバイルWEB版がAMPをサポート

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。