ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperiaのカメラアプリ「ARエフェクト」が手のひら認識をサポート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Xperia のカメラアプリで様々なアニメーションの合成写真・動画を撮影できる「AR エフェクト」が手の平の認識をサポートしました。手の平の認識というのは、カメラにかざした手の平をアプリが認識し、手のひらを中心としたアニメーションを繰り出すというものです。現時点で手の平認識は「仮面舞踏会」のテーマで有効となっており、カメラに手の平をかざすと手のひらから風船が出現するようなマジックを演出して撮影することができます。AR エフェクトではこれ以外にも多数のテーマが用意されていますが、仮面舞踏会以外のテーマでは手のひら認識は機能しません。また、手の平の認識は Qualcomm プロセッサを搭載した Android 5.0 以上の機種に限り有効です。「AR エフェクト」(Google Play)

■関連記事
InstagramのCEOがライブ配信機能の存在を認める
Google+のモバイルWEB版がAMPをサポート
Huawei、今年のフラッグシップ「Huawei P9」を900万台販売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP