体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ちょくちょく「お金を貸してほしい」と言ってくる姑。ほどほどの距離感で付き合いたいけれど…

生活・趣味
f:id:akasuguope01:20160422214104j:plain

私たちはお付き合いが長かったこともあり、夫のお母さんも一緒にたまにご飯を食べに行ったりしていました。

結婚前は気を使わなければいけない相手ということもあり、正直あまり会わないようにしていました。

ですが、いわゆる「できちゃった結婚」となり、夫の両親は離婚をされていたため、まだ関係が良好だったお姑さんに私の両親と顔合わせをしてもらいました。

1人目が生まれ、病院にも見に来てくださってお祝いの服などもたくさんいただいたのですが、初めての出産で疲れているにも関わらず、お姑さんのお友達と来られ長居され「帰ってください」とも言えず嫌だなーと感じていました。

ですが子供が生まれとても喜んでくれていたので、しょうがないと自分に言い聞かせなんとかこのまま関係が良好でいなければ!と考えていました。

それ以外にも、妊娠中からちょくちょくと「お金を貸してほしい」と言われました。少し嫌だなと思っていたのですが、お姑さんは一人で暮らしていた事やお金が少額だったこと、すぐに必ず返してくれていた事から、これもまたしょうがないと初めは思うようにしていました。

ところがいつものようにまた「貸してほしい」と言われてお金を少額貸した後、中々返ってこず夫が連絡しても返ってこず、私達も子育てで大変だし例え少額でももう貸すのはやめようという話し合いに夫婦でなり、返ってこないお金はもうあげたことにしようということにしました。

ですが数日後、またお姑さんから連絡が夫の携帯にあり、夫に「お金を貸してあげたい……」と言われこの間の話し合いはなんだったのかと喧嘩になりました。

貸してあげたい気持ちももちろんあるのですが、やはり自分たちの暮らしでいっぱいいっぱいなのをわかっていてまだ貸すという夫に腹が立ち離婚も何度も考えました。

連絡があるたびに喧嘩になり、私はお姑さんに二度と会いたくないと思うようになり、この先ずっとこんな関係のままなんだろうかと思っていると、夫が「もうお金は貸せない」とはっきり断ってくれました。そしてしばらく会う事がなくなりました。 関連記事:鳴り止まぬ電話にアポなし訪問。近過ぎでも離れ過ぎでも悩んでしまう。姑との「距離感」ってむずかしい

正直私は少しホッとしていました。しばらく会わない時期に2人目が生まれ、今まで以上に育児に追われて過ごしていました。2人目がもうすぐ1歳になろうという頃、お姑さんから連絡があり、今近くにいて渡したいものがあるから会えないかと言われました。

私は1人目の子が体調が悪かったこともあり行く気になれず、夫と2人目の子と2人で会いに行ってもらいました。お姑さんはお仕事で中々こちらにこれず、その日が初めて2人目の子と会った日となりました。

その後、お姑さんの仕事が自宅の近くになったこともあり、日に日に会うことが増えていきました。

正直最初はあまりお会いしたくなかったのですが、やっぱり2人の子供のおばあちゃんですし、子供の周りの環境を私が壊してしまってはいけないと思い、子供の行事には連絡してなるべく子供と良好になるようにしてきました。

1 2次のページ
赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会