ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

YouTube動画がダウンロードできるフリーソフト

DATE:
  • ガジェット通信を≫

YouTubeなどの動画サイトでお気に入りの映像を見つけたら、ダウンロードして保存しておくのが安全。いつ削除されるかわかりません。そんなYouTube動画がダウンロードできるフリーソフトが「Freemake Video Downloader」。DVD化してBDレコーダーなどで視聴するのも簡単です。

YouTubeなどの動画をダウンロード

YouTubeなど動画サイトにアップされている動画は突然削除されてしまうこともあり、お気に入り映像なら早急に保存しておきたいもの。そんな時は無料ダウンロードソフトを利用しましょう。

無数にあるソフトの中で、おすすめなのが「Freemake Video Downloader」。YouTube、ニコニコ動画、Dailymotionなどメジャー動画サイトの映像をダウンロードできる万能フリーソフトです。

対応サイトが多くて操作もカンタン。Windows10に対応しているのもポイントです。4K動画にも対応。ダウンロードした動画は「Freemake VideoConverter」でDVD化できます。

YouTube動画をダウンロードする手順

さっそくYouTube動画をダウンロードして、DVD化するまでの手順を見てみましょう。まずは動画サイトにアクセス。保存したい動画のURLをコピー。Freemake VideoDownloaderを起動して、左上の「URLを貼り付ける」をクリックします。

続いて、画質と保存形式を選択。MP4形式が使いやすいでしょう。有料にて動画変換も可能で、AVI形式は9.99ドルです。これでYouTube動画を永久に手元に置いておけます。

ダウンロードしたYouTube動画をDVD化して家電のBDレコーダーなどで視聴したい時は、オーサリングソフトを利用。「FreemakeVideo Converter」は、ダウンロードした動画をDVDVideo形式に変換した上で、ディスクに書き込めます。(文/まりえん)

関連記事リンク(外部サイト)

ニコニコ動画をアカウントなしで視聴する方法
Amazon Fire TVの機能を強制的に拡張する方法
KODIをAmazon Fire TVにインストールする方法
動画をダウンロードする際のボーダーラインとは
アキバで品切れ続出!Androidテレビ端末が大人気

カテゴリー : エンタメ タグ :
ラジオライフ.comの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP