ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

新型MacBook Proに必須! USB−CをMagSafe化するアイテムが超便利

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Snapnator 接続しているところ

MacBook Proシリーズが久しぶりの大型アップデートされました。MacBook Proは仕事で使ういわばプロ機なので、多くの人の買い替えが起こると思われます。かくいう筆者も13インチを注文済みです。

12インチMacBookに続き、MacBook Proシリーズのポート類も「USB−C」規格に統一されました。それにより、MacBook Proに電源を供給するのもUSB−Cから行う仕様に変更されました。

これまでのMacBookシリーズのメリットの1つが「MagSafe」です。電源アダプタの先端がマグネットになっていて、うっかりケーブルを引っ掛けても外れるので、MacBookが落下しない。という仕組み。でも、新型MacBook Proではこの恩恵は受けられないんですよね・・・。

そこで、Kickstarterに登場したのが「Snapnator」です。USB-Cを「MagSafe」にするアダプターですよ。

・USB-Cを「MagSafe」に

Snapnator コンパクトな様子

ほとんど説明はいらないような気がしますが、Snapnatorは2つのパーツで出来ています。

MacBook Proに接続する側と、USB−Cケーブルに接続する側の2つのパーツです。それぞれのパーツを挿せば準備完了。とっても簡単ですね。

気になるMacBook Pro側の出っ張りは、わずか4.8mmほど。つけっぱなしにしてお気にならないレベルですね。

・MacBook以外もサポート

Snapnator 対応デバイスの表

もちろん、MacBookシリーズではなくても、USB−C製品ならサポートしています。Windowsのラップトップ、Google Chromebook、Android機、USB−Cで充電するバッテリーも対応しています。

こうなると、iPhoneもUSB−Cで充電できるようになってほしいなぁ。とちょっした妄想が膨らんじゃいますね。どうなんでしょ。

Snapnatorは、クラウドファンディングKickstarterで出資を募っていて、記事執筆時点で約3,000件の支援、400%以上の資金が集まっています。

手に入れられる出資額は、29$(約3,000円)〜です。2017年の1月発送予定です。MacBook Pro、MacBookシリーズの購入予定がある方はチェックしてみてください。

Snapnator: Your MacBook Snap feature is back! [MagSafe] by Snapnator.com — Kickstarterはコチラ


カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。