ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

初めての健診。笑顔一つないお医者さんと看護師さん…その真意は!? ~高齢出産 妊婦編~ byもづこ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

夫46歳、私39歳の高齢夫婦。紆余曲折しながらも、どうやら妊娠が発覚。 前回のエピソード:仕事ゼロも旅行も、赤ちゃんに仕組まれた!?予想外の妊活ストーリーに戸惑う39歳の春

喜び勇んで近くの産婦人科へ直行したのですが…

淡々と告げられる妊娠の事実。

もっと感動的なシーンになるのかと思っていたので若干拍子抜けしつつも、じわじわと喜びがわき上がってくるのでした。

関連記事:押し寄せる不安、深まる謎…ユルすぎおばあちゃん医との初健診エピソード byやまもとりえ

お医者さんの「子供、欲しかったの?」という質問に私が「はい」と答えた時の先生方のほっとしたような笑顔が忘れられません。

先生の「よかった」という呟きは私に向けられたものなのか、はたまた自分の気持ちだったのか…。

改めて命を授かった“重み”を感じたのでした。

ちょっと個性的(?)な産婦人科の先生のもと、『ドタバタ高齢出産 妊婦編』スタートです。

著者:もづこ

年齢:42歳

子どもの年齢:1歳10ヶ月

40歳にして娘を出産。育児メモがわりにtwitterを始めたらハマってしまい、ブログまで始めてしまいました。娘とのなんてことない日常をチマチマと更新中。

ブログ: むすめ雑記帳

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

病院によって様々
切迫早産…え、重症って言ったよね?
押し寄せる不安、深まる謎…ユルすぎおばあちゃん医との初健診エピソード byやまもとりえ

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP