ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

創刊10周年『footaballista』352冊が無料読み放題!シルバのサイン入りユニフォームが貰えるキャンペーンも

DATE:
  • ガジェット通信を≫

海外サッカー専門誌『footballista』が創刊10周年を迎え、創刊号から全バックナンバー352冊を11月11日から10日間限定で雑誌のオンライン書店『/~\Fujisan.co.jp』にて無料で公開。海外有名選手のサイン入りグッズも当たるキャンペーンも開催しています。

 

『footballista』は2016年10月に創刊10周年を迎え、全バックナンバー352冊を無料で公開します。全バックナンバーには2回のFIFAワールドカップ(2010年、2014年)、3回のUEFAユーロ(2008年、2012年、2016年)などの主要国際大会はもちろん、欧州各国リーグを中心としたサッカーファンにはたまらない膨大な記事が収録されています。

 

ダビド・シルバのサイン入りユニホーム


footballista(フットボリスタ) 260
Fujisan.co.jpより

 

さらに10周年を記念したダビド・シルバ選手のサイン入りグッズをはじめとした豪華プレゼントが当たるプレゼントキャンペーンも開催!応募には、サッカーファンならわかって当然のクイズに答えるだけ!

 

 

【第1問】 創刊号の表紙を飾った選手は?

A)リオネル・メッシ
B)本田 圭佑
C)ラウール・ゴンザレス

【第2問】 表紙でたった一度だけ、選手も監督も映っていない写真が使われたことがある。その号の特集タイトルは「●●のウソを見抜け!」。正しいのはどれ?

A)「ボール支配率」のウソを見抜け!
B)「代表監督」のウソを見抜け!
C)「移籍話」のウソを見抜け!

【第3問】 7年前の2009年11月11日に発売された号の表紙コピーは「Men at work = 働く男」だった。表紙を飾っていた選手は誰と誰のコンビ?

A)カカ&ラウール(Rマドリー)
B)テリー&ランパード(チェルシー)
C)ロッベン&リベリー(バイエルン)

【第4問】表紙に最多登場している日本人選手は?

A)本田 圭佑
B)内田 篤人
C)香川 真司

【第5問】監督就任中に最多となる4度のインタビューが掲載されたのは、スパレッティ、デルボスケとあともう一人は誰?

A)モウリーニョ
B)アンチェロッティ
C)ベニテス

 

クイズは、富士山マガジンサービス特設ページからチャレンジできます。

http://fujisan.ms/pr-footballista

 

カテゴリー : エンタメ タグ :
マガジンサミットの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP