体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

絶景、体感、キラキラ輝くイルミネーションが真っ盛り!今年こそ行きたい!注目のイルミネーションBEST5

絶景、体感、キラキラ輝くイルミネーションが真っ盛り!今年こそ行きたい!注目のイルミネーションBEST5 ハウステンボス「光の王国」

街中がキラキラ輝きだす季節、すっかり冬の風物詩となったイルミネーション。

今回は『じゃらんnet』予約者を対象に「今年行ってみたいイルミネーション」について聞いてみたところ、ハウステンボス「光の王国」が堂々の1位という結果に。いまや全国的な知名度を誇る人気スポットとなったハウステンボス。今年は体験型が登場するなど、進化がとまらないイルミネーションから目が離せません!今年行ってみたいイルミネーション

【『じゃらんnet』アンケート調査概要】インターネット調査/調査時期:2016年09月30日(金)~11月1日(火) 調査対象:47都道府県在住 10代~60代以上男女/有効回答数:604名

今年行きたい!1位

ハウステンボス「光の王国」【長崎県】

開催期間:開催中~2017年5月7日(日)

ハウステンボス「光の王国」ハウステンボス「光の王国」

(c)ハウステンボス/J-17711

1,300万球が輝く「光の王国」では、華やかなイルミネーションが場内を眩しいほどに彩る。今年の目玉は世界最大の「光のドラゴンロボット」。全長13m、高さ6.5m、大迫力の巨大ドラゴンが、大きな口から「ゴォ~ッ!」と炎を噴いたり、身体が光ったり、「光の滝」と連動したりと、演出も見応え十分。搭乗スペースがあるので、ドラゴンの背中越しにイルミを望む新体験も!

また「パレス ハウステンボス」内で開催される「光のオーケストラ ジュエル イルミネーションショー」では光と音楽、噴水が織りなす絶景イルミネーションを楽しむことができる。その他、3Dマッピングとの融合から「光のバンジージャンプ」などのアトラクションまで、見どころ満載。

ハウステンボス http://www.huistenbosch.co.jp/event/hikari/

ハウステンボスへ行くのに便利な宿泊情報はこちら

今年行きたい!2位

はこだてクリスマスファンタジー【北海道】

開催期間:2016年12月1日(木)~12月25日(日)

はこだてクリスマスファンタジー

函館最大級のイルミネーションイベント。カナダから届く巨大ツリーが雪で覆われた函館山や赤レンガ倉庫群を優美に彩る。毎日18時に花火とともに海に浮かぶ巨大ツリーが点灯し、会場を盛り上げる。函館の名店が揃うスープバーもぜひ楽しんでほしい目玉のひとつ。時間限定で登場するプレミアムレッドツリーも見逃せない!

はこだてクリスマスファンタジー http://www.hakodatexmas.com/

はこだてクリスマスファンタジーへ行くのに便利な宿泊情報はこちら

今年行きたい!3位

さっぽろホワイトイルミネーション【北海道】

開催期間:2016年11月18日(金)~ 12月25日(日)

1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会