ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ラディウス、リケーブルデザインを採用したハイレゾ対応イヤホン「HP-NHR31R」「HP-NHR31K」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ラディウスは 11 月 11 日、ハイレゾ対応イヤホン「HP-NHR31R」「HP-NHR31K」を発表しました。11 月 18 日発売予定です。HP-NHR31 はイヤホン部分とケーブルが脱着可能なリケーブル方式を採用したハイレゾ対応イヤホンです。ハイレゾ音源再生に対応しているスマートフォンなどでその威力を発揮しつつ、ケーブルが断線した場合でもケーブルのみを交換するだけで末永く利用することが可能となっています。イヤホン部は High-MFD SYSTEM ドライバー構造を採用し、ボイスコイルから漏れる磁束束をマグネットの反発磁力によって閉じ込めて磁束密度を高める仕様で、感度と音質の向上を実現しています。また高音域から低音域まできめの細かいクリアな良音質となる点が特徴です。HP-NHR31 の価格は税込み 21,000 円で、ブラック(HP-NHR31K) とレッド(HP-NHR31K)の 2 色展開となります。Source : ラディウス

■関連記事
Sony Mobile、11月16日に中国でXperia XZの新色(ディープピンク?)を発表へ
Google、VR空間で絵画や芸術作品を鑑賞できるAndroidアプリ「Google Arts & Culture VR」をリリース
2017年Motorolaスマートフォンのロードマップ情報が伝えられる、Moto Xが復活か?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP