ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

米大統領選、ヒラリー陣営の投開票当日の様子を振り返る

DATE:
  • ガジェット通信を≫

おそらく、世界中の多くの人が民主党の候補者、ヒラリー・クリントン氏の勝利を予想していたことだろう。

投開票当日、ニューヨーク、マンハッタンにあるジャヴィッツ・センターには、一丸となって彼女を応援しようと多くの支持者たちが集まっていた。支持者たちは、彼女が「新たな歴史」をつくることを待ち望んでいたのだ。

新たな歴史、それは初の女性大統領に選ばれ、”ガラスの天井”を壊すことであった。そのため、クリントン陣営は投開票当日の会場に、文字通りガラスで造られたこの場所を選んだ。

夕刻を待つ人たちはみな明るい表情で、会場は前向きな空気に包まれていた。

会場の外では、歌手のケイティ・ペリーとイスラム教徒のキズル・カーン氏がステージに立ち、それぞれに思いを伝えた。通りは「ヒラリーを大統領に」と書かれたグッズを持った人や、「I believe that she will win!(彼女の勝利を信じてる)」を歌う人たちであふれていた。

しかし、投票が締め切られ、票数が明らかになると、その空気は一変する。

一部の州で接戦が伝えられると、多くの支持者に動揺の色が見え始め緊張が走った。そして、激戦州が共和党の赤に塗られると、支持者からは悲鳴のような声が上がった。

最終的に、クリントン支持者たちは陰鬱な夜を迎えることになる。

明るい雰囲気からどんよりとした雰囲気に変わっていくにつれ、支持者たちの希望も薄れていくように見えた。間もなく深夜1時になろうというところでヒラリー・クリントン氏の負けが決定的になると、会場は悲しみに包まれた。

会場に残っていた人たちにインタビューを試みたが、多くの人がその気持ちを言葉にできないようだった。

選対本部長を務めるジョン・ポデスタ氏がステージに上がって支持者をねぎらい、家に帰って休むように促した。会場を後にする人たちは、みな言葉少なげだった。

これとほぼ同時に、クリントン氏の負けを伝える速報が駆け巡った。結果が信じられず、ガラス張りの会場の外に立ちすくんでいた人々は、一様に硬い表情をしていたのであった。


■参照リンク
http://www.aol.com/

■今読まれてます!
トランプ氏を警戒しまくるニャンコが面白すぎるwww 【動画】
【知られざるトランプ伝説】プロレスで培った「アオり系演説パフォーマンス」
ロバート・デ・ニーロがトランプに激怒! 「あいつの顔を殴ってやりたい」罵倒ビデオが制御不能な勢いで拡散中

■フォトギャラリー
【ギャラリー】お騒がせセレブ マイリー・サイラスのとんでもない衣装29
■フォトギャラリー
【ギャラリー】愛猫&愛犬が写真に写りこんだ瞬間【おもしろフォト集】125

関連記事リンク(外部サイト)

矢沢永吉が名言連発する日産CM『やっちゃえNISSAN』がカッコよすぎると話題に 「やりたいことやっちゃう人生のほうが、間違いなく面白い」
「カワサキを愛している」優勝したブルージェイズ・川崎宗則を地元紙が大特集、愛されすぎてると話題に
復活した浜田と小室「WOW WAR TONIGHT」に社畜が感動の嵐 「歌詞が泣ける」
宗教団体が「フー・ファイターズは有害!」と抗議→フーファイ本人が登場、大爆音を鳴らして抗議の邪魔をする!
格闘技最強マシーン1人VSヤクザマンション!『ザ・レイド』R指定ノンストップ暴力祭【動画】

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP