ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

超特急、ダイバーシティのイルミネーション点灯式に登場! 館内が超特急一色に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

超特急が、11月9日に東京・ダイバーシティ東京プラザ フェスティバル広場で開催された『超特急×Diver City Tokyo DRAMATIC Illumination』の点灯式に登場した。

フェスティバル広場・大階段には「DRAMATIC」をテーマに、ツリーの形をしたイルミネーションのオブジェが設置され、超特急7人のメンバーカラーに合わせてツリーや大階段が光るほか、超特急の楽曲を使ったイルミネーションショーも実施。

点灯式には、超特急が大好きという永野がゲストで登場! 持ちネタの披露や超特急の最新アルバム『Dramatic Seven』からリード曲「Seventh Heaven」を口ずさむなど、会場を盛り上げた。

またイルミネーションとのコラボレーションについて、リーダーのリョウガは「こんな素敵なコラボができて光栄です。楽しい時間を過ごしてほしいと思っています」とコメントしている。

『超特急×Diver City Tokyo DRAMATIC Illumination』は2017年1月15日まで開催。イルミネーションショーは4期に分けられ、それぞれの異なる楽曲が使用される。またダイバーシティ東京 プラザでは、未公開のオフショット写真を集めた写真展『超特急プレミアム写真展』の開催や巨大柱に超特急のビジュアルが展開されるなど、館内が超特急一色となる。ぜひ期間中に足を運んでみてはいかがだろうか。












カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP