ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ムースでも美味しくいただける! 健康飲料「甘酒」の意外なアレンジレシピ

  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:ponparemall:20161027115037j:plain

昔から日本で健康飲料として親しまれてきた甘酒。それもそのはず、甘酒に含まれる栄養成分は点滴とほぼ同じで、「飲む点滴」と称されることもあるとか。それがここ数年、美容にもいいということで改めて注目を浴びています。

ところで、甘酒には2種類あることをご存じですか? 酒粕から作られたアルコール入りの甘酒と、米麹から作られたノンアルコールの甘酒です。いったいどう違うのでしょう。「マルカワみそ」専務取締役の河崎紘一郎さんに聞いてみました。

米麹由来の甘酒の、体に嬉しい効果

「一番の違いは甘味です。酒粕由来の甘酒は酒粕と砂糖を原料としているのに対し、米麹由来の甘酒の原料は麹と水だけ。でんぷんが糖化して作られることから、米麹由来の甘酒の方が自然な甘味を感じることができるんです」(河崎さん・以下同)

なるほど。砂糖不使用ということは、ダイエットにも効果的ってことですよね。

「インシュリンの分泌を抑えるので血糖値が上がりにくいと言われています。また、整腸作用もあるためお通じが良くなるとも言われていますね」

それは女子にとっていいこと尽くめではないですか! 実は、こちらで製造・販売している甘酒は米麹から作られたもの。早速チェック♪

自然栽培の玄米甘酒

f:id:ponparemall:20161027115121j:plain

その名の通り、自然栽培の玄米から作られた甘酒。粒タイプとすりタイプの2種類(写真は粒タイプ)。

「玄米の雑味とともにコクがあり、昔ながらの風味を感じられます。もちろん、しっかりとした甘味も。ほかにない味わいだからか、人気商品です」

自然栽培の玄米甘酒 (粒)250g/463円(税込)、(すり)250g/474円(税込)

在庫をチェックする⇒

有機白米甘酒

f:id:ponparemall:20161027115302j:plain

白米から作られた甘酒です。こちらも粒タイプとすりタイプの2種類(写真はすりタイプ)。「有機白米甘酒の方がより強い甘味を感じることができます」とのことでしたが、本当に口に入れた瞬間、甘さが広がります。砂糖不使用って信じられない!

有機白米甘酒 (粒)250g/432円(税込)、(すり)250g/443円(税込)

健康にも美容にもいい米麹由来の甘酒。せっかくだから、オシャレに美味しくいただきたいですよね。そこで、河崎さんにオススメのアレンジレシピを教えてもらいました。

【甘酒アレンジレシピ(1) 豆乳割り】

河崎さん一番のオススメが、ごくシンプルな甘酒の豆乳割り。割合は甘酒:豆乳=1:2。豆乳多めの方が美味しいみたい。

f:id:ponparemall:20161027115407j:plain

豆乳は無調整のものを使います。「無調整はえぐみもありますが、甘酒がそれを消してくれます。それに、調整された豆乳よりも甘酒の味や風味が生かされるんです」。甘酒は米麹由来であればどれでもよいとのことでしたが、より甘くて口当たりのよさそうな「有機白米甘酒」のすりタイプを使ってみました。

f:id:ponparemall:20161027115428j:plain

そして、実食…。おおっ、ウマ~い! 無調整豆乳って苦くて私はあまり好きじゃないのですが、甘酒を加えると甘くまろやかな味わいに。これはもう化学変化を起こしてます。和風スイーツドリンクですね。河崎さんに教えてもらってトッピングしたきなこの風味もまたいい! しばらくすると甘酒が沈んでくるので、ストローでかき混ぜながらお召し上がりください。

【甘酒sアレンジレシピ(2) ムース】

次に教えてもらったのが、甘酒を使ったムース。その材料がこちら。

f:id:ponparemall:20161027115457j:plain

・甘酒 100g

・もめん豆腐 1丁(400g)

・メープルシロップ 大さじ2

・練りごま 大さじ1

甘酒は、コクのある「自然栽培の玄米甘酒」のすりタイプを使用しました。今回はそれぞれの材料を上記の量で作ってみましたが、好みに合わせて調節してよいそうです。

まず、豆腐をキッチンペーパーで包んで水切りします。

f:id:ponparemall:20161027115533j:plain

重石を乗せるべきなのですが、なかったので水をたっぷり入れた鍋をのせました。「しっかり水を切った方が美味しくなります」とのこと。最後は上から手でぎゅうぎゅう押しつぶすようにして水を切りました。

あとは、この豆腐と一緒に、甘酒、メープルシロップ、練りごまをミキサーにかけるだけ。

f:id:ponparemall:20161027115557j:plainf:id:ponparemall:20161027115654j:plain

ガラスの器に盛って、クランベリーをトッピングしてみました。はい、出来上がり♪

f:id:ponparemall:20161027115037j:plain

砂糖を使っていない健康的なムース。とろとろで~す。家族にも大好評で、ペロリと平らげちゃいました。腹持ちがいいから、ダイエット中の人もぜひ試してほしい一品です。

【アレンジレシピ(3) お漬けもの】

最近、ぬか床でお漬けものを手作りすることが流行ってますよね。でも、ぬか床はお手入れが大変。そこで最後に紹介するのは、米麹由来の甘酒で簡単に作れるお漬けものです。

必要なのは、甘酒100gと塩20g、そして漬けたい野菜だけ。河崎さんのアドバイスで、甘酒は「自然栽培の玄米甘酒」の粒タイプ、野菜は定番のきゅうりと大根をセレクト。「野菜はなんでもかまいませんが、これからの季節、かぶもいいですね」。

f:id:ponparemall:20161027115718j:plain

甘酒と塩を混ぜ入れたタッパに、きゅうりと大根を入れます。ともに染み込みやすいように皮をむきました。

f:id:ponparemall:20161027115733j:plain

完全に沈めなくても平気。だって、ほ~ら、一晩漬けると野菜から水分がたっぷり出てきますから。

f:id:ponparemall:20161027115858j:plain というわけで、お漬け物も完成しました!f:id:ponparemall:20161027115923j:plain

カリカリ歯ごたえが良くて、味も見た目もまるでお店で買ったお漬けものみたい! ご飯に合うのはもちろん、日本酒のおともにもぴったりでしょう。「自分で漬けたの」なんて言って男性に出したら、お料理上手として高評価を得ることができそう。

渋いイメージのある甘酒、見直しちゃいましたね。米麹由来の甘酒をじゃんじゃん活用して、健康美人を目指しませんか?

(今回紹介した商品)

・自然栽培の玄米甘酒 (粒)250g/463円(税込)、(すり)250g/474円(税込)

在庫をチェックする⇒

マルカワみそ公式サイト 自然栽培の玄米甘酒紹介ページ

・有機白米甘酒 (粒)250g/432円(税込)、(すり)250g/443円(税込)

マルカワみそ公式サイト 有機白米甘酒紹介ページ

取材・文・撮影/林らいみ

関連記事リンク(外部サイト)

いつものお茶に飽きたらぜひ試したい。おいしい【アイスティー】の淹れ方講座
視力の悪い人に朗報! 夜つけて寝れば、日中裸眼で過ごせる方法がある!?
友人に配りたい♪ 簡単キットで作る  かわいい手作りハロウィンスイーツ

カテゴリー : エンタメ タグ :
ポンパレモール、やってます。の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。