ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Machico、アニメ「12歳。」のED曲「勇気のつばさ」発売記念ニコ生放送を開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫
Machico、アニメ「12歳。」のED曲「勇気のつばさ」発売記念ニコ生放送を開催

声優、アーティストのMachicoが、TVアニメ「12歳。〜ちっちゃなムネのトキメキ〜」セカンドシーズンのエンディングテーマ「勇気のつばさ」のリリース日である11月9日に、ミニライブ含むニコニコ生放送を開催した。

ニコ生は、シングル「勇気のつばさ」についてのトークコーナーからスタート。「勇気のつばさ」のレコーディングでは、たくさんテイクを重ねて歌ったが、最終的にテストテイクの歌い方が「アプローチとして説得力があった」と作曲の池先生に言われ、それがベースになったという驚きのエピソードを披露。「自分で作っていった歌い方を褒めていただいた気分になり、歌手として自信を持てたレコーディングだった」と語っていたのも印象的だった。

その後は小樽で撮影されたミュージックビデオもフルサイズで公開し、その裏話で盛り上がったり、カップリングの「キミコンパス」について、片思いの気持ちのもどかしさを感じたり、女の子の恋してるときのかわいさを出せるように頑張ったと話していた。そしてここで「キミコンパス」をライブ初披露し、「緊張した」と言いながらもMachicoらしいカッコいい歌声を響かせていた。

続いてはゲームコーナー。「勇気のつばさ」にかけて、翼を身に付けて3つのゲームにチャレンジしたのだが、黒ひげ救出作戦・マシュマロキャッチ・早口言葉をすべて失敗(ちなみにリハーサルでは成功)。本番の弱さを発揮しつつ、ファンの期待は裏切らないMachicoということで、キュンとくるセリフを言う罰ゲームを3度も行っていた。だが決めるところはしっかり決め、最後は少し懐かしさを感じるバラード「勇気のつばさ」を心を込めて歌い、感動を誘っていた。最後は、会場のファンからのアンケートに応え、放送は終了。

なおMachicoは12月3日から、愛知、神戸、東京と廻る「Machico Live Tour 2016 AMBITIOUS」を控えている。

リリース情報

シングル「勇気のつばさ」
2016年11月9日発売
COCC-17139 1,200円+税

ライブ情報
「Machico Live Tour 2016 AMBITIOUS」
2016年12月3日(土)愛知 CLUB UPSET 開場17:00 / 開演17:30
2016年12月4日(日)神戸 VARIT. 開場16:00 / 開演17:00
2016年12月11日(日)東京 日本橋三井ホール 開場16:00 / 開演17:00
チケット料金:オールスタンディング 4,000円(税込・整理番号付・ドリンク代別)
※3歳以上有料(3歳未満入場不可)
※女性エリア有・・・女性のみご購入及びエリア入場が可能です。
※女性エリアは会場の構造上、後方になる場合があります。
チケット発売中
12月3日 愛知:http://www.sundayfolk.com/livlog/6wkloyu/
12月4日 神戸:http://www.sound-c.co.jp/schedule/detail/944/
12月11日 東京:https://www.red-hot.ne.jp/live/detail/26863

©まいた菜穂・小学館/アニメ「12歳。」製作委員会

関連リンク

Machicoオフィシャルサイトhttp://machi.co/
Machcioオフィシャルブログhttp://ameblo.jp/miumachi10/
Machico スタッフ公式ツイッター@Machico_staff
Machico日本コロムビア特設サイトhttp://columbia.jp/machico/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。