ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「もう人間は私たちが知ってる人間じゃないのか」 トランプ当選に香山リカさんの悲痛なツイートが話題に

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


日本時間の11月9日、アメリカ大統領選挙で不利が伝えられていた共和党のドナルド・トランプ候補が当選。日本でもNHKと民放各局(テレ東をのぞく)はトランプ候補の勝利宣言を中継していた。

参考記事:アメリカ大統領選挙でトランプ氏が勝利宣言! そのときテレ東は
http://getnews.jp/archives/1551578[リンク]

アメリカ大統領選について、様々な人がツイートを行っているが、精神科医の香山リカさん(@rkayama)は11月8日夜に


いろんなニュースアカウントから発信される米大統領選についてのツイート、「接戦の中、勝つのはどちらか?」「最後まで目が離せません!」とか、なんか悠長すぎる感じしてヤキモキする。「人類社会が滅亡に向かうかどうかの瀬戸際がついに来ました」とかそんな事態なんじゃないの!?

とツイートし、11月9日のトランプ候補優勢が伝えられる中で



これから大学の演習。毎回「今週あったひどいこと」と題して社会的事件をあげて議論するんだけど、先週「来週はトランプ当選がテーマだったりして、まさかねアハハ」と笑い合った。そういう小さな油断いや良心や倫理への信頼が世界中で悪夢を招きつつある。もう人間は私たちが知ってる人間じゃないのか

とツイートを行った。リツイートや「いいね!」の数は少ないのだが、多くの返信が寄せられる。
「そうやっていつも『私の考えに賛同しない者は人間ではない』と上から目線の選民思想をむき出しにするから、あなた方似非リベラルは常に情勢を正しく見極められないし負け続けるのですよ。アメリカでも、そのような一部の政治エリートに嫌気がさした人々がトランプに投票したのです」
「トランプ支持者は人間じゃない? ポリティカルコレクトネスに世界中がウンザリしてる証左では?」
といったものや、中には
「あなたの価値観なんて誰にも受け入れられてないこといつになったら気づくの?」
「精神科で一度みていただいては如何でしょうか」
といった辛辣なものもあったようだ。

※画像は『Twitter』より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP