ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ソフトバンク、新アプリ「セキュリティチェッカー」と「迷惑電話ブロック」を基本パックに追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ソフトバンクは 11 月 10 日、スマートフォン向けのセキュリティアプリ「セキュリティチェッカー」と「迷惑電話ブロック」を 11 月 15 日に同社の基本パックに追加すると発表しました。「セキュリティチェッカー」は iPhone 基本パックに追加されるアプリで、不正な Wi-Fi アクセスポイントに接続した際には iPhone におよぶ危険を検知し、通知します。「迷惑電話ブロック」は iPhone 基本パックのほか、スマートフォン基本パックとスマートフォン法人基本パックにも追加されます。このアプリでは、不審な電話番号を自動的に検知して、発着信の際に画面に警告を発しします。「迷惑電話ブロック」のAndroid版については、SoftBank、Y!mobileのユーザーが対象です。既存ユーザーの場合は自動的に適用されるのでアプリをインストールするだけで利用を開始できます。Source : ソフトバンク

■関連記事
Sony、スマートDIYキット「MESH」のスターターセットとアドバンスセットを発売
Google、Daydreamのハードウェア要件を公開
Google Playストアがv7.2.13.J-all にアップデート

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP