ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アスク、HMDマウント型ステレオカメラ「Ovrvision Pro」を取扱開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

株式会社アスクは、株式会社しのびや.com製のHMD・組み込み向けステレオカメラ「Ovrvision Pro」の取り扱いを開始しました。

 

HMD前面に取り付ける2眼カメラ

Ovrvision ProはHTC ViveやOculus Riftに装着することで、没入型ARやハンドトラッキングが行なえる高性能ステレオカメラです。

高FPS、高解像度、広視野角、両眼同期、低遅延を実現するほか、EEPROMやGPIOを搭載し、組み込み系の拡張スロットを備えているため、ロボセンサーなどにも活用可能。

専用のOvrvision Pro SDKが無償で提供され、Unity5、Unreal EngineなどのゲームエンジンやARソフトウェアをサポートしているため汎用性の高い開発環境が整っています。

またOvrvision Pro SDKはオープンソースソフトウェアのMITライセンスで、商用利用問わず自由に利用できます。

本カメラは株式会社ProjectWhiteが運営するパソコンとPCパーツの専門店TSUKUMO実店舗にて、2016年11月11日発売です。

店頭でデモンストレーションを実施

以下のTSUKUMO実店舗で、Ovrvision ProとHTC Viveを組み合わせたマーカーレスARを実際に体験することができます。

・ ツクモパソコン本店Ⅲ(ツクモVR)店
・ ツクモ名古屋1号店
・ DEPOツクモ札幌駅前店
・ ツクモ福岡店

製品情報

製品名
Ovrvision Pro
型番
OVRPROWIZ
JANコード
4560497809303
アスクコード
CM107
予想市場価格
49,800円(税込)
発売時期
2016年 11月11日

 

(参考)
株式会社アスク – ニュースリリース
http://www.ask-corp.jp/news/2016/11/shinobiya-ovrvision-pro.html

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Mogura VRの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP