ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Androidで操作ができるドローン「DOBBY」がDISCOVERで発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

北京のメーカー ZERO TECH が開発した Android で操作ができるドローン「DOBBY」が、ショッピングサイト DISCOVER で発売開始されました。DOBBY はポケットサイズの超小型ながら 3 軸の電子式手ブレ補正機能や顔認識による追跡機能などが搭載されたハイスペック仕様のドローンです。また今後のアプリアップデートでボイスコマンドによる操作も追加される予定となっています。DOBBY 本体は手の平サイズで 4 つの折り畳み可能なプロペラを搭載しています。利用しない時はプロペラを折り畳んで収納しておくことができるわけです。搭載されているカメラは 4K@30fps 動画や フル HD 画質の静止画の撮影が可能で、3 軸の電子式手ブレ補正のほか静止画の連写機能も搭載されています。主要スペックは Snapdragon 801 2.3GHz クアッドコアプロセッサ、2GB RAM、16GB ROM、3,000mAh バッテリーを搭載。QC 2.0 により急速充電対応で、最大飛行時間は約 9 分です。また GPS と高度検知センサーを搭載していて、屋外では最大 50m、屋内では 3m の位置で安定した飛行が行われるようになっています。DOBBY の販売価格は税込 54,800 円で今月中に出荷は開始されます。Source : DISCOVER

■関連記事
NTTドコモ、「dtab d-01H」と「dtab Compact d-02H」のソフトウェアアップデートを開始
Google Playストアのレビュー欄がハイライト表示に変わる
Google、Daydream用のYouTubeアプリ「YouTube VR」をリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP