ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

9mm滝善充 ジストニアの疑いで活動休止 発症リスクが高い5つの職業

  • ガジェット通信を≫

9mm滝善充 ジストニアの疑いで活動休止 発症リスクが高い5つの職業
2016年11月9日(水)若者を中心に人気のロックバンド、9mm Parabellum Bulletのギター滝善充さんがライブ活動休止することが発表されました。

休止の理由として左腕にジストニアの疑いがあるため、と本人よりコメントがありましたが、ジストニアとは一体どのような疾患なのでしょうか。

今回はジストニアの症状や治療法、そしてジストニアを患いやすい職業について、医師に解説をしていただきました。

9mmのギター滝善充さんの病状について

ジストニアの疑いがあるとの診断を受けていらっしゃるようです。どのくらいの程度なのか分かりませんが、いつ治るのか未知数の疾患でもあるので心配です。

まずは精神的にも負担がかかっていますので、ゆっくりと休息されるのがよいと思われます。

ジストニアとは

9mm滝善充 ジストニアの疑いで活動休止 発症リスクが高い5つの職業
ジストニアとは神経系の異常により筋肉が自分の意思と関係なく(不随意)収縮したり、固縮したりする状態です。不随意運動とよばれるものの1種です。

ジストニアの症状

9mm滝善充 ジストニアの疑いで活動休止 発症リスクが高い5つの職業
■首がねじれたり、傾いたりする

■腕や手がねじれる

■体がねじれる

■まぶたが痙攣する

■発声がうまくできなくなる

■口が開きっぱなし、または閉じっぱなしになる

ジストニアの分類

全身性ジストニア

体幹部や足など全身に異常な姿勢が発生します。多くは遺伝性の疾患によるもので、小児期から発生します。

局所性ジストニア

首、肩、手など部分的に異常な動きが発生するものです。ジストニアは1か所に発生する、複数個所に発生するなど様々です。

分節性ジストニア

腕と手など近い部分にジストニアが発生するものです。

ジストニアに対して行われる治療

9mm滝善充 ジストニアの疑いで活動休止 発症リスクが高い5つの職業

内服による治療

全身性ジストニアの場合など抗コリン薬やベンゾジアゼピン系の薬を投薬しますが、効果に乏しいことが多いです。

ボツリヌス毒素の注射

ジストニアが起こっている個所にボツリヌス毒素を注入します。

脳深部刺激療法

全身性ジストニアの場合に、脳の深部にある淡蒼球と呼ばれる部分に電気的に刺激を与える治療法です。

手術による治療

眼瞼痙攣などがある場合に眼輪筋を一部切除するなどの治療を行います。

ジストニアを患いやすい5つの職業

9mm滝善充 ジストニアの疑いで活動休止 発症リスクが高い5つの職業

美容師

手指をよく使うに起こりやすいです。手や腕に不随意運動が発生しやすくなります。

ミュージシャン

ギターやエレクトーンなど熟練を要する細かい指の動きが必要な職業にもなりやすいようです。

事務職

パソコンなどを長時間にわたって使っていることが原因です。

漫画家

細かいタッチで絵を描くことで手や腕に負担がかかることで起こりやすくなります。

スポーツ選手

同じ動作を繰りかえることが多いため、常に同じ筋肉が使われることで発症しやすくなります。

ジストニアを患ったミュージシャン

氣志團のドラマー・白鳥雪之丞さん

2012年に職業性ジストニアによる左手の筋肉不全断裂を発症しライブ活動などを控えていましたが、治療に専念するため2014年に活動休止が発表されました。

RADWIMPSのドラマー・山口智史さん

2015年に手足のフォーカル・ジストニアのため活動休止を発表しました。

自分の意志とは関係なく手や足に力が入って固まってしまい、バスドラムを踏む際に右足が動かせなくなるときがあったと言われています。

シンガーソングライター・黒木渚さん

2016年8月に声がうまく出なくなる咽頭ジストニアが発覚し、活動休止することを発表されておりました。

現在はトレーニングやマッサージなどを行っており、復帰に専念しているようです。

医師からのアドバイス

ジストニアは難治性である場合も多く、いつ治るのか不安になることも多いです。

またジストニアと気づかずにいる場合もありますので気になる症状があれば、一度医療機関を受診するようにしてみてください。

(監修:Doctors Me 医師)

関連記事リンク(外部サイト)

《浜崎あゆみ》急性気管支炎・急性咽喉頭炎で公演中止 歌手に多い症状とは?
ピコ太郎「PPAP」全世界で中毒者続出はなぜ?音楽の深い心理的作用とは
【出血性声帯炎】Acid Black Cherryのyasuを襲った喉の疾患とは?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Doctors Me(ドクターズミー)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。