ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【ビルボード】RADWIMPS「前前前世」20回目のチャートインで再び首位に でんぱ組.incは初登場2位

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 先週に引き続きチャートの約半数が新曲となった今週のビルボード・アニメチャート。先週、Hey!Say!JUMP「Fantastic Time」に王座を明け渡したRADWIMPS「前前前世」が今週は巻き返し、見事1位となった。

 映画『君の名は。』主題歌の「前前前世」はこれで20回目のチャートイン。ロングヒット曲の中でも、20週目でこの勢いが保たれているのは流石。指標別では、引き続きライト層の支持を示すデジタル・セールス、国内動画再生数で1位に。またラジオとTwitterでも1位となっており、文句無しのチャート成績だと言えるだろう。RADWIMPS×『君の名は。』は他にも3曲を20位以内に送り込んでいる。

 今週2位に初登場したのはでんぱ組.inc「最Ψ最好調!」(『斉木楠雄のΨ難』オープニング)。国民的な認知度を誇るでんぱ組.incは、このチャートでも本命の一組と言える。CDセールス1位、Twitter 5位など一定の成果を見せたが、今回は相手が悪かった。既に1か月前に公開済のMVも奏功せず、初週首位とはならなかった。

 先週1位のHey!Say!JUMP「Fantastic Time」(『タイムボカン24』オープニング)は今週3位に。CDセールスは落ち着いたが、ルックアップ指標で他を圧倒して首位となっており、フィジカル指標の強さは健在。今後のリリース曲では、CD発売は11月9日ながら既に3週目のチャートインとなっているSPYAIR「RAGE OF DUST」(『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』オープニング)に注目したい。

◎【JAPAN Hot Animation】トップ10
1位「前前前世」RADWIMPS
2位「最Ψ最好調!」でんぱ組.inc
3位「Fantastic Time」Hey!Say!JUMP
4位「Future Strike」小倉唯
5位「なんでもないや」RADWIMPS
6位「明日は君と。」麻倉もも
7位「RAGE OF DUST」SPYAIR
8位「スパークル」RADWIMPS
9位「JUSTICE IMPULSE」来栖翔(下野紘),日向大和(木村良平)
10位 「叫べ」沼倉愛美

関連記事リンク(外部サイト)

11月14日付 Billboard JAPAN HOT Animation
【HOT BUZZ SONG】星野源がピコ太郎を逆転、トップ3は動かず
illion、「Miracle」のアニメーションMV公開 ベースは初回盤特典アートブック

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP