ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

宇多田ヒカル 初の3DVR生中継番組『30代はほどほど。』でトーク&生パフォーマンス披露

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 宇多田ヒカルが、自身のデビュー記念日である2016年12月9日、インターネット番組『30代はほどほど。』に登場する。

 約14年前の2003年1月19日には、20歳の誕生日を記念して『20代はイケイケ!』を配信。ストリーミング黎明期に日本中の動画サーバーをつなげたほか、国内外のチャットのサーバーを解放し、当時では初となるインタラクティヴな大規模ネット中継を実現。延べ100万アクセスをサーバーを落とさず達成したその高い技術力が評価を受け、一般社団法人デジタルメディア協会が優れたデジタルコンテンツを表彰するAMD Awardにて「Best Music Composer」を受賞した。

 そして今回の『30代はほどほど。』は、映像配信サービスGYAO!の協力のもと、スマートフォンのGYAO!アプリにて、国内初の3DVRと2Dマルチアングル、2つのチャンネルで生中継。現在は3DVR版の参加登録が受付中となっている。なお、PCでも通常版の映像を視聴することができる(海外への公開は通常版のみ)。内容は『20代はイケイケ!』の時と同じく、トークとパフォーマンスが予定されているとのこと。

◎『30代はほどほど。』
2016年12月9日(金)21:00~21:30(※予定)
【3DVRチャンネル/2Dマルチアングルチャンネル】SmartPhone(iOS/android )※国内のみ
【2D通常版】PC/ SmartPhone(iOS/android )※国内外対応
【海外からは特設ページ】http://bit.ly/2eBZLGM
主催:ユニバーサル ミュージック
協力: GYAO!
『20代はイケイケ!』ダイジェスト:http://bit.ly/2fCuQLo

関連記事リンク(外部サイト)

【ビルボード】嵐『Are You Happy?』総合AL制覇、宇多田ヒカル5連覇ならず2位
宇多田ヒカル 『Fantome』より「人魚」が【大エルミタージュ美術館展】テーマソングに
全米6位! 宇多田ヒカル『Fantome』日本人女性ソロアーティストとして初の快挙

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP