ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

高杉真宙 『ReLIFE リライフ』イケメン優等生役に決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 comico(コミコ)の人気作品を映画化した『ReLIFE リライフ』(2017年4月15日公開)の追加キャストが発表され、高杉真宙の出演が決定した。

 W主演を務める中川大志、平祐奈に続くキャストとして今回発表された高杉真宙は、来年すでに『想影』『逆光の頃』の2作の主演映画をはじめとして、数々の作品への出演が決定している人気若手俳優だ。そんな彼が今作で演じるのは、ピアスと金髪のイケメンという“チャラ男”の外見とはうらはらに、実はクラスで男子1位の成績を獲得し、委員長も務めるという優等生の大神和臣(おおが・かずおみ)役。頭脳明晰だが運動が極端に苦手というギャップもみせる人気のキャラクターである。

 撮影は11月上旬にクランクインし、2017年2月に完成。全国公開は2017年4月15日の予定となっている。

◎高杉真宙 コメント
大神和臣役を演じることになりました高杉真宙です。
漫画原作という事と、こういったチャラい役といいますか、盛り上げる役というのはあまり経験がないので、けっこう緊張しています。
僕は大神の少し抜けているところがすごく好きなので、そこをしっかり演じて、誰にでも愛されるキャラクターになればと思います。頑張って演じたいと思いますのでよろしくお願い致します。

◎映画『ReLIFE リライフ』
公開:2017年4月15日(土)公開
原作:夜宵草 著『ReLIFE』(comicoにて連載中)
監督:古澤健
脚本:阿相クミコ
出演:中川大志、平祐奈、高杉真宙
企画:カルチュア・エンタテインメント
配給:松竹
制作プロダクション:C&Iエンタテインメント
(c)夜宵草/comico

関連記事リンク(外部サイト)

丸本莉子 ブルボン『ラシュクーレ』CM(桐谷美玲/高杉真宙出演)タイアップ決定 本日1/22より放映開始
Cocco 20周年記念ベストアルバムのリリース決定
tofubeatsがトラックメイクした「CROSSOVER beats」公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP