ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

VPNサーバーで世界中の動画サイトをスマホで

DATE:
  • ガジェット通信を≫

海外の動画サイトの中には、日本からのアクセスを制限しているところもあります。それを突破できるのがVPNサーバーです。そこでVPNサーバーの基本知識と、IPを偽装するツールを紹介しましょう。VPNサーバーは筑波大学が研究用に提供する「VPN Gate」が、スマホでも使えて便利です。

VPNサーバーに無料でアクセス

海外の動画サイトでは、日本からのアクセスを遮断している場合があり、動画が再生できません。そんな時に使えるのがVPNサーバーになります。

VPNは、仮想的なプライベートネットワークのことで、世界中で無料公開されているPCのネットワークに接続すると、任意のIPアドレスが書き換えられます。動画サイト側で許可している地域のIPに偽装することで、ブロックされているサイトが閲覧可能になるのです。

「VPN Gate」は、筑波大学の研究チームが、研究用として提供しているVPNサービス。世界中に100台前後設置されている各国のVPNサーバーに無料でアクセス可能です。

安定性とセキュリティが高いのが魅力。公開されているVPNサーバーの種類や回線速度がデータとして表示されるのもうれしいところです。

VPNサーバーへ接続するアプリ

「VPN Gate」は、iOSとAndroid用のスマホアプリ「VPN Gate Viewer」としても提供されています。やはり国内サービスということもあり、PC版と同様、信頼性はバツグンです。

そして、VPNサーバーへの接続は別途「OpenVPNConnect」というスマホアプリを使うのがポイント。「VPN Gate Viewer」でVPNサーバーを確認し、そのサーバーに「OpenVPN Connect」でアクセスすれば、スマホでも地域制限のかかった動画サイトを楽しめます。なお、アプリはどちらも無料です。

具体的には「VPN Gate Viewer」を起動すると、VPNサーバーが一覧で表示されるので、接続したいサーバーをタップ。続いて「OpenVPNConnect」を起動。「+」ボタンをタップすると、先ほど選択したVPNサーバーに接続されます。表示画面のヘッダー部に「VPNアイコン」が表示されればOKです。

関連記事リンク(外部サイト)

ニコニコ動画をアカウントなしで視聴する方法
Amazon Fire TVの機能を強制的に拡張する方法
KODIをAmazon Fire TVにインストールする方法
動画をダウンロードする際のボーダーラインとは
アキバで品切れ続出!Androidテレビ端末が大人気

カテゴリー : エンタメ タグ :
ラジオライフ.comの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP