ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

美容成分が豊富!鴨肉とオーガニックワインを味わう肉バル登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

11月8日(火)にグランドオープンした『肉バル カモショッタネギ』は“オーガニックワインと美容成分がたっぷり含まれた鴨肉を味わう”女性のためのナチュラルバル。美にこだわる女性が集うなら、こんなお店でワインを傾けてみない?

『肉バル カモショッタネギ』は、濃厚な味わいが特徴の埼玉県産・武州鴨のロースが食べられるお店。鴨肉の脂身は口の中で溶け、噛むほどに旨みを感じられるのが特徴。またアンチエイジング効果が期待できるビタミンB群や鉄分を豊富に含むため、美容効果が期待できる。女性は積極的に食べたい食材だ。


おススメは銀の串に肉と野菜を刺した西洋の串焼料理「ブロシェット」。余分な脂を落としながら焼き上げるためヘルシー、かつ素材の味をシンプルに愉しめる。相性のよい「鴨肉と長葱」(税抜500円)や自家製「鴨肉つくね」(税抜400円)、ちょっと贅沢な「鴨フォアグラ」(税抜600円)はどれもワインとよく合いそう。先付けとして提供される野菜「トッピングセット」はおかわり自由なので、一緒に食べればよりヘルシーにいただける。

『肉バル カモショッタネギ』の鴨肉と一緒に味わいたいのは「オーガニックワイン」。昔ながらの自然に近い製法でつくられた化学肥料や農薬を一切使用しないワインは、心地よい飲み口で翌日に残らない体に優しいワイン。赤・白・ロゼから好みのものを選んでみよう。
白を基調としたナチュラルテイスト雰囲気の『肉バル カモショッタネギ』で、ビューティーミートとオーガニックワインをいただいて、さらに美しく愉しく!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP