ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

GLAY・TAKURO、初ソロアルバムよりリードトラック「Guess Who」ラジオ初解禁

DATE:
  • ガジェット通信を≫

GLAYのリーダーでありギタリスト、メインコンポーザーを務めるTAKUROが、満を持して初のソロプロジェクトとして12月14日に1stソロインストアルバム「Journey without a map」を発売する。そして、11月9日にJ-WAVE「BEAT PLANET」の番組内にてアルバムリードトラック「Guess Who」の音源がラジオ初オンエアされることが決定した。

「Guess Who」はロックバンドGLAYの激しいサウンドからは想像出来ない程にジャジーなナンバー。音だけ聞いたのであれば、名前の通り「誰だと思う?」とTAKUROから言われている気さえしてしまうサウンドである。

「地図無き音の旅」と題した今作「Journey without a map」のインタビューでTAKUROは度々「自分の理想とするギタリスト像を目指すべく、自分のトーン(音)を探したい」と語っており、この楽曲からはそんなTAKUROの探しているトーンが垣間見ることが出来るのではないだろうか。

TAKUROは「ギターに詩を読ませるが如く、ギターで弾くメロディーの中に様々な情景や感情が浮かぶような作品にしたいと思い、シンプルなラインにじっくりギターで表情をつける事を念頭に作成した」と語る一枚「Journey without a map」。

そんなTAKUROが「Journey without a map」の制作に至った経緯や、作品への想い、収録曲の制作秘話などを語ったロングインタビューをGLAYオフィシャルサイトで公開。ライター村上孝之による1万字を超える読み応えのある渾身のインタビューとなっている。

番組情報
J-WAVE「BEAT PLANET」
2016年11月9日(水)11:30-14:00
番組内にて「Guess Who」初オンエア
http://www.j-wave.co.jp/original/beatplanet/

TAKUROロングインタビュー
http://glay.co.jp/takuro_jwam/

リリース情報

1stソロアルバム「Journey without a map」
2016年12月14日(水)発売
(CD+DVD盤)PCCN-00025 3,500円+税
(CD)PCCN-00026 2,500円+税
アナログ盤(初回生産限定)重量盤2枚組 PCJN-00001 4,000円+税

関連リンク

GLAY official site:http://www.glay.co.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP