ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Lenovo、自社ブランドでのスマートフォン販売を断念、今後はMotoブランドに統合

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Lenovo が自社ブランドでスマートフォンを展開するの断念し、2014 年に買収した Motorola の Moto ブランドに統合する計画だと伝えられています。Lenovo は Motorola 買収後も両ブランドを分けて展開してきましたが、Lenovo ブランドの使用継続を断念し、スマートフォン全てをグローバル市場で認知度の高い Moto ブランドに統合しようというのです。この動きは昨夜発表された「Moto M」で実際に確認できます。Moto M は Lenovo 独特なデザインや Dolby Atmos 対応などの特徴的な機能を備えながらも、Motorola ブランドで販売されます。Google に見捨てられた Motorola は Lenovo に買収されても不憫な思いをし、将来的にはブランドも廃止されるだろうという見方も伝えられていましたが、Lenovo のスマートフォンが統合されるとなると、Moto ブランドは安泰だと言えます。Source : campaignasia

■関連記事
ZIGSOW、スマートフォン収納型VRヘッドセット「「STEALTH VR VR200」のレビュアー募集を開始
Google Pixelにはマグネットで画面のON / OFFを切り替え可能
OnePlusが「OnePlus 3T」を11月15日に発表とツイート

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP