ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

11月に新潟に行くなら押さえておきたい人気スポットをご紹介!おすすめ観光スポット20選!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本海に面し、自然溢れる土地ならではの観光スポットや名産品が豊富な新潟県。

若者に人気のウィンタースポーツが楽しめる苗場スキー場や妙高高原はもちろん、日本酒や海鮮もの、フルーツやおせんべいなどグルメスポットも◎

さあ、新潟に行こう!みんなで旅行を楽しんで、11月の素敵な思い出作りを!

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

越後のお酒ミュージアム ぽんしゅ館

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000165062/photo/

新潟といえばお米がおいしい事で有名。お酒を使ったお菓子や新潟特産品、オリジナリティあふれたアイテム等、お土産選びには最適の店。食品は試食できるものが多くて嬉しい。売店以外に日本酒のきき酒コーナー(500円)、地酒に合う料理がおいしい飲食店や酒風呂(800円)等、日本酒の奥深さには感動。

飲めや!食べろや!酒のことは何でもこい

\口コミ ピックアップ/

お酒の種類も多く、見ているだけで楽しいです。お酒の他にもいろいろなものがあり、どれをお土産にしようか迷いました。スイーツもたくさんあり、いろんな醤油の味見もできたので楽しかったです。中に入っているおにぎり屋さんのおにぎりもすごく美味しかったです。また行きたいなと思いました。

(行った時期:2014年11月)

越後湯沢の駅構内にある売店やレストランを備えたスポット。もう何回か伺っています。爆弾おにぎりを食べさせてくれる店や、お酒の試飲コーナー、立ち寄り湯など、どこも新潟の雰囲気にあふれ、興味深かったです。首都圏から普通電車で行って、わざわざ訪ねたこともありました。お土産を買うにも便利でした。

(行った時期:2014年11月) 越後のお酒ミュージアム ぽんしゅ館

住所/新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢2427-3

「越後のお酒ミュージアム ぽんしゅ館」の詳細はこちら

彌彦神社

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_15342ag2130009863/photo/

御祭神は天照大神の曾孫の天香山命(あめのかごやまのみこと)で越後地方の開拓にあたられ、信濃川で治水開拓、稲作等、農耕の道や産業の基礎をさずけられ、また越後一宮として県内外の信仰が厚い。昨今では、パワースポットとしても注目を集めています。

\口コミ ピックアップ/

紅葉谷と名付けられてるだけあって紅葉の美しさったら…

いつ行ってもパワー貰えますが この季節は三割増し

寒くなるほど煮こんにゃくも美味しく感じてドライブならここはおすすめです

(行った時期:2015年11月7日)

紅葉が素晴らしかったです。

神社まではかなり走り、何処に紅葉があるんだろうと思うくらいでした。

公園に着くと、真っ赤な紅葉にビックリ。

遠くからは、見られなかったから、感動は大きかったです。

(行った時期:2010年11月13日) 彌彦神社

住所/新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦2887-2

「彌彦神社」の詳細はこちら

にぎわい市場 ピアBandai

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_15103cc3362064334/photo/

信濃川の河口部、旧新潟魚市場跡地にオープンした「ピアBandai」は、米・酒・魚・肉・野菜・果実・生花といった新潟県の特産品が大集結。農産物・海産物・畜産物の調理・加工品をはじめ、高級食材を扱う店舗や、地魚が味わえる「廻り鮨」、新鮮食材が魅力のブッフェレストランなどの飲食店も出店しています。新潟市観光の際は、ぜひお立ち寄りください。

\口コミ ピックアップ/

地元の人も活用している、市場?道の駅のような施設です。

お土産を購入するのに、魚介、調味料、お菓子、お米、お酒、なんでも揃います。かぐら南蛮という食べる味噌が流行っているのか?よくみました。とても美味しかったです。

また、入り口右手に漁協がやってる食堂があり、お安く魚の定食が食べられるようでした。エリア内にある弁慶というお寿司やさんも有名です。お昼は結構待ちますが、安くて本当に美味しい。

新潟っぽさを感じられる施設だと思います◎

(行った時期:2012年11月18日)

ここでは地元の魚などを使ってBBQができたり、旬の食材で楽しめるご飯屋があり、とてもおいしいです。四季折々を感じられます。

(行った時期:2015年11月) にぎわい市場 ピアBandai

住所/新潟県新潟市中央区万代島2番地10

「にぎわい市場 ピアBandai」の詳細はこちら

新潟せんべい王国

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000173497/photo/

見て、体験して、味わえるおせんべいのテーマパーク。職人の技が見られる見学コーナーの他、ご自分でおせんべいを焼ける体験コーナーではお好きな絵や文字を書いてオリジナルのおせんべい作りが楽しめ、記念にお持帰りが出来る超特大絵かき体験が大人気。お土産にはせんべい王国限定のばかうけがおすすめ。

\口コミ ピックアップ/

新発田の方へドライブに行った際に、立ち寄らせてもらいました。

少し立ち寄る程度のつもりで行ったのですが、焼きせんべい体験までして、思った以上に楽しむことができました。

恋人や家族連れにおすすめのスポットです。

(行った時期:2015年11月)

せんべいの手焼き体験は思ったより楽しかったのでやってみて良かったです。

お土産品もいろんな種類が置いてあってどれを買おうか迷ったほどです。

食事どころのコロッケがとても美味しくやみつきになりそうです。

(行った時期:2009年11月18日) 新潟せんべい王国

住所/新潟県新潟市北区新崎2661

「新潟せんべい王国」の詳細はこちら

苗場スキー場

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_15461ca3470058299/photo/

Mt.Naebaスノーリゾートは初級者から上級者、ファミリーまでお楽しみいただけるコースレイアウト。特にわくわくファミリーランドや託児室、パンダルマンマジックレッスンなどゲレンデデビューのお子様を応援します。

\口コミ ピックアップ/

今の時期はドラゴンドラで紅葉がみれます!ほんとにきれい!料金は二千円(往復)と少し高いけどロープウェイではみれない絶景が観れますよ!

(行った時期:2008年11月)

2014/10/19に乗ってきました。

なかなかスリルもあり面白いとおもいます。

景色もとても良くもう1度乗りに行きたいです。

(行った時期:2009年11月19日) 苗場スキー場

住所/新潟県南魚沼郡湯沢町三国202

「苗場スキー場」の詳細はこちら

葱ぼうず

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_foomoojH000038033/photo/

\口コミ ピックアップ/

店内は古民家のようで雰囲気いいです。刺身の盛り合わせも新鮮で、魚の弾力ある歯ごたえ、イカやエビのとろりとした甘さ。村上牛、佐渡の牡蠣など料理全般的に外れなく美味しくいただきました。

(行った時期:2015年11月28日)

姉妹店の いかの墨が満席だったので紹介されていきました

カウンター席でしたが 板前さんの動きも接客もよく

満足でした

最後に マツタケのお釜ご飯を食べましたが

見事にマツタケが入っていて 裏切らない一品でした

超お勧めです

(行った時期:2011年11月12日) 葱ぼうず

住所/新潟県新潟市中央区笹口1-10-1

「葱ぼうず」の詳細はこちら

Befcoばかうけ展望室

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_15103ad3352082655/photo/

Befcoばかうけ展望室は地上約125mに位置しており、日本海側随一の高さを誇っております。その上、新潟市街地はもちろん、日本海、佐渡島、五頭連峰などの景色を一望できる360度の大パノラマです。

\口コミ ピックアップ/

朱鷺メッセ最上階にある展望室です。新潟市内を一望でき、食事も出来るカフェもありました。天気はいまいちでしたが、佐渡島や粟島を見ることが出来ました。

無料なので気軽に利用でき良かったです。

(行った時期:2015年11月)

日没直後は空も街もとてもきれいです。写真好きの方やカップルに人気です。カフェもあるので長時間居ても飽きません。

(行った時期:2014年11月21日) Befcoばかうけ展望室

住所/新潟県新潟市中央区万代島6番地1

「Befcoばかうけ展望室」の詳細はこちら

萬代橋

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000150995/photo/

信濃川にかかるシンボリックな橋

萬代(よろずよ)まで新潟の発展に尽くすことを願って「萬代橋」(ばんだいばし)と命名された初代の木橋の架橋から百余年。現在の橋は昭和4年に完成した3代目。6つの緩やかなアーチを描くこの橋は、新潟地震にも耐え市民の誇りとも、シンボルともなっていて、平成16年には重要文化財に指定された。

\口コミ ピックアップ/

広い川広い橋。景色も最高です。暗くなれば街灯や車のライトがアップされ昼間とは違った景色を見ることができます。

(行った時期:2012年11月)

目的地までの通り道として橋を渡りました。初めて渡った昼下がり、一回の片道が大きな出会いとなりました。昼間はあまり大きな橋を渡ったことがない、珍しさと見渡す景色の広さに感動を覚えました。意味もなく往復しました。夜、橋の上を歩くと夜光と重なって孤独だった心が照らされました。個人的に新潟県といえば萬代橋を思い出すぐらい大きな橋でした。橋から見える景色は都会の風景のようで、どこか懐かしさと優しさがありました。

(行った時期:2010年11月) 萬代橋

住所/新潟県新潟市中央区万代

「萬代橋」の詳細はこちら

新潟県立自然科学館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000161387/photo/

子供から大人まで、誰もが楽しみながら自然や科学を学べるところ。「自然の科学」、「生活の科学」、「不思議な広場」、「新潟県の移り変わり」の4ジャンルに分けて様々な展示がある。見るだけでなく、触って、操作してという体験型の展示が多いのが特徴だ。プラネタリウム(別料金)は、カップルにも人気。

好奇心を全開にして身近な科学を学ぼう

\口コミ ピックアップ/

お友達と何度も行ってます。

色々見る所があるので、子供達も一日楽しんで時間もあっという間です。

お昼は持参でもレストランでもどっちでもOKなのがいいですね

催しも色々あるのでホームページで確認できるのもとっても便利です。

(行った時期:2014年11月8日)

月に数回やっている、大人のためのプラネタリウムに行ってきました。雰囲気はとても良かったです。駐車場も広いです。

(行った時期:2014年11月) 新潟県立自然科学館

住所/新潟県新潟市女池南3-1-1

「新潟県立自然科学館」の詳細はこちら

カーブドッチワイナリー

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000164932/photo/

角田山の裾野に広がるぶどう畑の中に建てられたワイナリー。約7haという広々とした畑の中に、ガーデン、ワイン蔵、レストラン、ショップなどがあり、気軽にワインと美味しい料理を楽しむことができる。新潟の風土にあった葡萄を栽培し、ワインを作っているほか、生活雑貨やワイングッズも販売している。

エレガントな雰囲気はまるで欧州のワイン村

\口コミ ピックアップ/

ジェラートやソーセージなど美味しいものもあり、温泉施設もあるのでゆっくりと過ごすことができます。

ネコもいて癒されます。

(行った時期:2012年11月)

手のかけられたセンスのいいイングリッシュガーデンにいくつかの建物があり、レストラン、

インテリア小物、ワインなどのお土産が買えます。

温泉施設もあり、宿泊もできます。

(行った時期:2014年11月) カーブドッチワイナリー

住所/新潟県新潟市西蒲区角田浜1661

「カーブドッチワイナリー」の詳細はこちら

白根グレープガーデン

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_15220cb3510079455/photo/

早くから完全有機栽培・低農薬での栽培をめざし、品質改良・土壌改良等を行い「安心な果実」の確保に努力しており、桃・梨・ぶどう・いちじく・ブルーベリー・キウイと多くの果樹栽培をしております。当園はみずみずしい果物狩りを年間を通して様々な果物をお楽しみいただけます。天然素材で作ったジェラートも人気があります。

●産物名:ぶどう、梨、桃、ブルーベリー、ル レクチエ

●収容人数:1,000人

●バーベキュー期間:8月1日~11月上旬(ぶどう狩り開催期間のみ)

\口コミ ピックアップ/

新潟に宿泊した際利用しました。以前出張した人が良かったと言っていたのを参考にネットで調べたところ、評判が良いため決めました。

雰囲気満点の室内もさることながら、お通しにびっくり。有頭海老や蟹味噌甲羅焼きなどを炭櫃で焼いていただきます。料理も地物を中心に美味しいものだらけ。のどぐろ塩焼きをいただきましたが、美味しくて、しかも安い。地酒の利き酒セットは新潟の地酒を飲み比べることができて楽しめました。絶対また行きたいお店です。お勧めです。

(行った時期:2014年11月14日) 白根グレープガーデン

住所/新潟県新潟市南区鷲ノ木新田573

「白根グレープガーデン」の詳細はこちら

けやき通り

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000162051/photo/

新潟駅南口から東西約850mに渡ってのびる「けやき通り」は、190本近いケヤキ並木が続くストリート。人気のショップや飲食店が軒を連ねている。毎年12月中旬~1月初旬には、ケヤキに20万個余のイルミネーションを飾り付ける「NIIGATA光のページェント」を開催。新潟の冬の風物詩になっている。

春夏秋冬に表情を変える魅力的なけやき並木

\口コミ ピックアップ/

おしゃれなカフェから渋い居酒屋まで様々なタイプのお店が並んでいます。色んなおみせを飲み歩いてみるのもお勧めです。

(行った時期:2013年11月)

新潟のけやき通りを歩きました。周辺はグルメなお店がたくさんあります。イタリア料理の美味しいパスタを食べました。

(行った時期:2014年11月) けやき通り

住所/新潟県新潟市米山、笹口、天神

「けやき通り」の詳細はこちら

佐渡金山遺跡

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_15601af2170019234/photo/

佐渡金山は、近世におけるわが国最大の金銀山です。

開発は慶長初期にさかのぼるといわれています。

江戸時代を通じて、幕府直営のもとに開発され、幕府の重要財源でした。

慶長・元和・元禄時代を最盛期として盛衰を繰りかえしました。

明治維新後、政府は洋式の技術を採用して近代化をはかりましたが、明治29年民間へ払い下げられ、今日にいたっています。

町のなかには、金銀山にかかわる様々な史跡と、そのなかで暮らした人々の文化のあとが数多く残っています。

【道遊の割戸】

佐渡鉱山の優良鉱脈の一つである道遊鉱脈の、江戸時代の露天掘りのあとです。

慶長の初めころ、金銀を求めて人々はこの山の前や後からたくさんの坑穴を掘り、鉱脈を追いました。

金掘大工の握る鐙が、何年・何十年の歳月の間に山を掘りくずし、二つに断ち割りました。

頂上部の裂け目の間隔は約30m、深さ74mあります。

【宗太夫間歩】

1601年の佐渡金山発見と共に開発された同鉱山最古の父の割戸下の割間歩は、慶長9年初代佐渡奉行、大久保石見守長安によって定められた直営坑36ヶ所の一つで、同鉱山中最大最良の鉱脈です。

宗太夫は、この割間歩坑の中の一鉱区であり、数多くの佐渡金山鉱区の中でも大型坑道で、鉱石の運搬や排水作業の便等を十分考慮に入れて、その採掘稼働を、より効率的ならしめるように造られた斜坑道の典型的なサンプルでもあります。

坑口の高さ約3m、幅約2mで、地下は海面下に達しており、他の鉱区とつながる運搬坑道が縦横に走っています。

【鐘楼】

旧佐渡奉行所の時報鐘で、1713年5月に下戸浜で鋳造したものを現在の位置に設置し、6月6日九ツ時より撞き始めたものといわれています。

時報は始め奉行所に太鼓を置いて知らせていましたが、正徳2年に山之神で鐘を鋳造し、相川丸山に鐘楼を建てましたが、奉行所より遠いため現在の八百屋町に移し、この際に鐘自体も鋳造したといわれています。

【御料局佐渡支庁跡】

徳川幕府の直轄地であった佐渡金銀山は、明治時代になると明治政府に引き継がれ、外国人技師によって近代技術の導入による新しい鉱山経営がはじまりました。

鉱山は大蔵省、工部省、宮内省と所管がかわり、明治29年に三菱合資会社の手に移り、鉱山事務所となりました。

現在、博物館として使用しているこの建物は、宮内省御料局時代に建てられたもので、屋根瓦に菊の御紋章がついています。

\口コミ ピックアップ/

所要時間は人によって大分異なる観光地だと思います。

途中歴史に関する説明があるのですが、興味のある人にはとてもぴったりですが私はそこまでではないので、説明はほぼ素通りです。。

ですが、工夫のマネキンが非常に精巧にできているので、本物のようで驚きましたし、当時の様子が詳しく再現されていて勉強になりました。

最後に本物の金塊を持ちあげて、ケースから取り出せるか試せるコーナーがあり、人気のため多くの人が試していました。

私もやってみたのですが、非常に重く無理でした。(成功すると記念品が貰えるとのことです)

(行った時期:2015年11月) 佐渡金山遺跡

住所/新潟県佐渡市相川地区

「佐渡金山遺跡」の詳細はこちら

西福寺・開山堂「石川雲蝶の彫刻」

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_15443ag2130011960/photo/

赤城山西福寺は室町時代後期(天文年間)に開かれました。現在の本堂は1802年に再建。本堂の左手に連立された開山堂は、江戸時代末期の1857年に二十三世蟠谷大龍(ばんこくだいりゅう)大和尚によって建てられ、開山堂の向拝、堂内には、幕末の名匠石川雲蝶の彫刻、絵画、漆喰細工など数々が施されています。巨大な彫刻の他に、本堂の大縁(廊下)の床には、雲蝶の施した埋め木が多数残り、名匠の遊び心をうかがい知ることも出来ます。

●ご予約、ご質問は、下記西福寺開山堂の電話・FAX・メールで受付けています。

●当寺は自由拝観となっており、専属のガイドは常駐しておりません。ビデオと音声の案内がございますのでご利用ください。

尚、専属ガイドをご希望の方は魚沼市観光協会(025-792-7300)または中島すい子(090-1550-8287)にお問い合わせください。

\口コミ ピックアップ/

開山堂の中は石川雲蝶の彫刻だらけで、どこを見ても圧巻です。彫刻なのに今でいう3Dのような遠近感のある手法で作られていおり、躍動感を感じます。実は絵画も素晴らしくて、その展示物も綺麗ですね。案内のテープも自分でスイッチを押して聞くことができます。2016年からは拝観料が値上げとの告知ありました。

(行った時期:2015年11月)

越後湯沢周辺に宿泊なら是非行って見てください。凄いですよ!

(行った時期:2013年11月24日) 西福寺・開山堂「石川雲蝶の彫刻」

住所/新潟県魚沼市大浦174/西福寺

「西福寺・開山堂「石川雲蝶の彫刻」」の詳細はこちら

瓢湖水きん公園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000166210/photo/

五千羽の白鳥が飛来する「白鳥の里」がある瓢湖

毎年10月中旬~3月中旬まで約五千羽の白鳥が飛来する瓢湖。昭和29年2月、日本で最初に野生の白鳥の餌付けに成功した。現在は一般の人でもえさをあげることができ楽しめる。見ごろは早朝か夕方。早朝は冷たく澄んだ空気に白鳥の白さが映えて美しい。また降り積もる雪の白さとのマッチングも見ごたえがある。

\口コミ ピックアップ/

白鳥の朝の出発と夕方の帰還がメインイベントです。迫力に圧倒されます。昼間に行ってもカモの多い小さい湖で終わってしまいます。昼間の周囲の田圃にいる白鳥の食事風景を見るのもお勧めです。

(行った時期:2012年11月23日)

年間を通して写真撮影のお薦めです。春は桜、夏のあやめと湖水一面蓮に蓮の花、そして冬の白鳥飛来。今年もカメラ片手に瓢湖に白鳥の撮影、寒さを忘れ楽しめる場所の一つです。

(行った時期:2014年11月16日) 瓢湖水きん公園

住所/新潟県北蒲原郡水原町水原313-1

「瓢湖水きん公園」の詳細はこちら

魚の市場通り

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000164807/photo/

国道沿いに鮮魚専門店やおみやげやが約10軒ほど並ぶ「魚の市場通り」は、通称魚のアメ横と呼ばれている寺泊の名スポット。角上魚類や山六水産など大型鮮魚店などもあり賑わっている。カニやタイ、イカ、甘エビといった地元であがる鮮度のいい魚はおみやげに。魚介類を炭火で焼いた浜焼きはその場で食べて。

活きのよい日本海の幸がずらりと並ぶストリート

\口コミ ピックアップ/

新鮮なお魚を購入できます。全店の2階はすべて食事を行うことができ

お店を選んで食事をすることができます。大変おいしく満足しました。

お土産を探すのには色々そろっているのでここが一番良いと思います。

また新潟に行くことがあったら是非行きたいと思います

(行った時期:2011年11月)

寺泊と言えば、ここです。

浜焼き、ゆでたズワイガニ お刺身、お寿司、カニ汁などおいしいものがたくさん並びます。

お値段は安く、まとめ買いして宅配で送る人も多いです!

(行った時期:2014年11月) 魚の市場通り

住所/新潟県三島郡寺泊町下荒町(市場通り)

「魚の市場通り」の詳細はこちら

佐渡西三川ゴールドパーク

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_15606cc3290033283/photo/

西暦1100年頃の「今昔物語」にのっている、西三川砂金山は上杉謙信の軍資金として大いに役立ち、豊臣秀吉の時代には年間250kgも掘られたといわれています。佐渡の金銀の歴史は、平安時代に「西三川砂金山」の発見で始まったといわれており、この砂金を自らの手で採取してもらうという体験型の観光施設で、本館650平方メートルの中に、展示室、映像室、砂金採取体験施設、売店等が設置されています。●主要展示品:砂金山資料、金に関する資料。

\口コミ ピックアップ/

砂金採りのめっかであった西三川地区の歴史を学ぶことが出来ます。それだけでなく、実際に砂金採りを体験することが出来ます。

砂金採りは初心者向けのコースから、川に出て本格的に実施するものまで幅広く楽しめます。

(行った時期:2014年11月7日)

佐渡西三川ゴールドパーク。金のことなら何でもわかるOKという体験型資料館。ここでの一押しはやはり「砂金とり体験」。体験コースは、初・中・上級コース。一攫千金を目指して、あなたも億万長者に挑戦しましょう。 家族連れで楽しめます。金の比重が大きいんだと実感できます。

(行った時期:2008年11月) 佐渡西三川ゴールドパーク

住所/新潟県佐渡市西三川835-1

「佐渡西三川ゴールドパーク」の詳細はこちら

美人林

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_15210ab2012082758/photo/

樹齢約80年のブナの木が一面に生い茂り、立ち姿があまりにも美しいことから美人林と呼ばれるようになりました。

外気より気温が2℃低いと言われております。

\口コミ ピックアップ/

ブナの林で、なんてことはない林なんですが、他にない、美人な林です。

分かりにくいですが、とにかく美しくてしっとりしていて、静かな空間なんです。

中でも橋のかかるポイントは小さな池が合って、その湖面に林が映り込んで、まるで鏡です。

これは一見の価値ありです。

美人林・・・ うまいこと名付けたものです。

(行った時期:2015年11月)

ブナ林の美しさに圧巻されました。

マイナスイオンをたくさん浴びれますので、大人の散策にオススメです。

(行った時期:2012年11月) 美人林

住所/新潟県十日町市松之山松口1712-2付近

「美人林」の詳細はこちら

妙高高原(いもり池)

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000176644/photo/

イモリが多く住んでいたことが名前の由来といういもり池。周囲には504mの遊歩道が設置され、小さいながらも妙高山の美しい姿を水面に映す様は、訪れる人々を魅了させ、春から秋にかけて、たくさんの観光客や絵画・写真の愛好家たちで賑わう。モリアオガエルの生息地、水芭蕉の群生地としても有名だ。

\口コミ ピックアップ/

数年前から四季を通じてよく写真を撮りに行っています。春には水芭蕉、夏にはすい蓮、秋には紅葉、冬には雪景色とオールシーズン撮影どころ満載ないいスポットです。また靄がかかった早朝に行くと幻想的な風景が、午前中に行くと水面に映る逆さ妙高が、冬の初めごろに行くと紅葉と雪景色が同時に撮れたりなんかもします。写真や写生が趣味の方には最高の場所だと思います。また池の周りは散策できるようになっているので、ゆっくり歩きながら自然を眺めて心を休めるリラックススポットとしてもおすすめです。

(行った時期:2013年11月2日)

自然がいっぱいで、冬はウィンタースポーツ、秋は紅葉がとてもきれいです。散策できる道もあるので、森林浴にとてもいいと思います

(行った時期:2014年11月) 妙高高原(いもり池)

住所/新潟県妙高市池の平

「妙高高原(いもり池)」の詳細はこちら

福島潟

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_15101ab2032082780/photo/

福島潟は県都新潟市の東方に位置する湖沼です。面積は193haあり、潟と名のつく湖の中では新潟県内で最大です。五頭連峰を映す湖面と鳥や花や人が一体となって織りなす四季折々の新潟の原風景を今に残しています。

この自然は「日本の自然百選」「にいがた景勝百選」「遊歩百選」などに選ばれています。福島潟はオオヒシクイやオニバスをはじめとして貴重な動植物が数多く生活しており、全国でも有数の自然豊かな場所です。

白鳥の飛来地、オニバスの自生北限地、へら鮒釣場鳥獣保護区に指定され、天然記念物オオヒシクイの渡来地としては日本一の野鳥の楽園です。

面積/約200ha

\口コミ ピックアップ/

秋の福島潟!

正直なところ、さみし気ですがこれはこれで風情があっていいものかと感じます。

哀愁漂うのもまた、味わいがあり心も洗われるような感じです。

四季にそれぞれの表情を持っていると思うのですが秋もお勧めですね。

(行った時期:2014年11月4日)

11月に行きましたがハクチョウやオオヒシクイがいました。福島潟の中にある展望台のようなところには、無料でフィールドスコープが複数台設置してあり、手軽に観察できるのがうれしかったです。

(行った時期:2014年11月) 福島潟

住所/新潟県新潟市北区新鼻甲

「福島潟」の詳細はこちら

※この記事は2016年10月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

11月の山形おすすめ20選!米どころ山形にはグルメスポットなど人気スポットがいっぱい!
歴史的建造物の多い広島でクリスマスデートはいかが?人気のおすすめデートスポット20選!
光のルネサンス、御堂筋イルミ…速報!大阪のイルミネーション2016

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP