ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

今年の表参道ヒルズのクリスマスイベントはすごい!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

今年の表参道ヒルズのクリスマスイベントはすごい!
J-WAVEで放送中の番組「BEAT PLANET」(ナビゲーター:サッシャ)のワンコーナー「HILLS AGENCY」。話題のスポットや近々開催される注目のイベントを紹介するコーナーですが、11月8日(火)のオンエアでは、「OMOTESANDO HILLS CHRISTMAS 2016」を特集しました。

表参道ヒルズの名物となっているこのイベント、今年は11月9日(水)からスタートします。毎年、表参道ヒルズにはクリスマスの時期にたくさんの人が訪れますが、今年はどのような感じなのでしょうか?

プロモーション担当の方によると、2016年2月で表参道ヒルズは開業10周年を迎えたそう。そこで「10年間の感謝の気持ちを込めて、10角の大きなスターオブジェが輝く、高さ10メートルのクリスマスツリーを吹き抜け大階段の中央に設置いたしました」とのこと。

そしてこのクリスマスツリーは“参加型”とのことで、吹き抜け大階段の下に設置されているブースから、ツリーに向けてスティックを振ると、キラキラした効果音と共に、ツリーが置かれている空間に魔法がかかるような光の演出が現れるのだとか! その“マジック”と呼ばれるイルミネーションは3種類あり、その中でも滅多に出ないとされる“ミラクルマジック”では、吹き抜け空間全体の星が全て輝くという豪華な演出が体感できるそう。

「星占いというか…運だめしじゃないですけど」と担当の方も話すこの演出。“ミラクルマジック”は20回に1回ほどしか出ないそうで、「音の出方も全然違うので、普通に歩いている人にも『なんかすごいのが出た!』とわかるような演出になっています」と続けてくれました。

そしてさらに、同じく9日から表参道ヒルズ館内の飲食店8店舗が参加する「クリスマスパフェグランプリ」が今年初めて開催されるそうです。クリスマスに向けたフォトジェニックなオリジナルのパフェメニューを考案、それを食べたお客さんに人気投票をしてもらい、ナンバーワンを決めるという催しなのだとか。

12月1日(木)からは、地下3階のイベントスペース「スペースオー」でもスイーツの催しが予定されています。村松亮太郎率いるNAKEDが企画・演出・制作する「SWEETS by NAKED」は、“まるでお菓子の世界に入っているかのような体験ができる”そうです。

楽しそうなイベント情報を聞きサッシャも「今年のクリスマスはぜひ、表参道ヒルズで夢の時間をマジカルに過ごしてください」とリスナーに呼びかけていました。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聞き直せます。

【番組情報】
番組名:「BEAT PLANET」
放送日時:月・火・水・木曜 11時30分−14時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/beatplanet/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。