ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

東京からもすぐ! 秋にオススメの無人島

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVEで放送中の番組「ACOUSTIC COUNTY」(ナビゲーター:坂倉アコ)のワンコーナー「KODANSHA HERE AND THERE〜for reading」。今週は「秋の島旅と読書」をテーマにお届けしています。8日(火)のオンエアでは、東京湾の無人島「猿島」を取り上げました。

横須賀の海上に浮かぶ東京湾の無人島、猿島。品川駅から京急本線に乗って三浦半島へ。横須賀中央駅で下車したら、あとは徒歩と船。およそ30分で到着します。

横須賀の街を眺めながらの片道およそ10分の船旅。いつもと変わらない服装で無人島に到着。東京からすぐ、でもそこには非日常が待っています。生い茂る森、そして、かつて要塞として使われていた歴史の跡。宮崎駿監督の名作映画「天空の城ラピュタ」に登場したあるシーンにそっくりという場所があったり、特撮テレビドラマシリーズ「仮面ライダー」ショッカーの秘密基地の撮影場所がこの島だったと言われていたり…。

木々の間を抜けると、明治時代に作られた発電所や、苔むした壁のトンネルが現れます。歴史散策だけではありません。釣りやバーベキューなどアウトドアの遊びも充実。

絵になる猿島。ぐるっと1.6キロの小さな島ですが、非日常感をたっぷり味わえる場所。そんな島の散策の休憩に、本を一冊開いてみてはいかがでしょうか?

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聞き直せます。

【番組情報】
番組名:「ACOUSTIC COUNTY」
放送日時:月・火・水・木曜 14時−16時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/acoustic/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。