ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

デヴィッド・ボウイの遺志を受け継ぐミュージシャンが集結【CELEBRATING DAVID BOWIE】日本公演決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 デヴィッド・ボウイの生誕70周年を記念して開催される世界ツアー【CELEBRATING DAVID BOWIE】の日本公演が、2017年2月2日にTOKYO DOME CITY HALLで開催される。

【CELEBRATING DAVID BOWIE JAPAN】ポスター

 2016年1月の逝去から生誕70年の誕生月となる時期に、世界中からその遺志を受け継ぐ友人やバンド仲間、世界を代表するミュージシャンたちが、ボウイが遺した最高のパーフォーマンスと音楽を伝えるべく開催される【CELEBRATING DAVID BOWIE】。チャリティツアーとなっており、経費を差し引いた収益はプロジェクトの意向により寄付される。

◎デヴィッド・ボウイ生誕70周年記念【CELEBRATING DAVID BOWIE JAPAN】
2017年2月2日(木)TOKYO DOME CITY HALL
OPEN 17:30 / START 18:30
<出演>
Mike Garson(from David Bowie’s band)
Earl Slick (from David Bowie’s band)
Adrian Belew(from David Bowie’s band)
Gail Ann Dorsey(from David Bowie’s band)
Zachary Alford(from David Bowie’s band)
Holly Palmer (from David Bowie’s band)
Bernard Fowler(from The Rolling Stones)
Angelo Moore(from Fishbone)
Gaby Moreno(Latin Grammy Award Winner)
Alex Painter / Blair Sinta
Brett Hool / Eric Gorfain
Jeremy Little / Joe Sumner
Jordan Katz / Mark Plati
Ron Dziubla / Scrote / Zac Rae
※日本人ゲスト後日発表
<チケット>
アリーナ立見:12,000円+1D
バルコニー指定:13,000円+1D
VIPパッケージ:100,000円+1D
オフィシャル先行:2016年11月8日(火)18:00~11月20日(日)23:59
一般:2016年12月3日(土)10:00~各プレイガイドにて

関連記事リンク(外部サイト)

二階堂ふみ、デヴィッド・ボウイ大回顧展のオフィシャル・サポーターに就任
デヴィッド・ボウイ、地球への最後の贈物『ラザルス』より未発表音源が公開
デヴィッド・ボウイ大回顧展の全貌を公開!北野武&坂本龍一が語る日本独自コーナーも

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP