ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

サラリーマンからアイドルに!男性グループ「BOYS AND MEN」の田村侑久に直撃 「熱くなることが恥ずかしいと思っている人たちを熱くさせたい」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

映画『BOYS AND MEN~One For All, All For One~』の公開を記念して、”ボイメン”メンバーを突撃するインタビュー企画、その4人目のゲストは、サラリーマン出身という異色の経歴を有する田村侑久! エンタメと出会い、人生が激変したという自身の体験を踏まえ、映画を観る者に一歩踏み出す勇気を感じてほしいという田村。熱いメッセージに感動!

――今回の映画、本当にメモリアルな内容だったと思いますが、最初に一報を聞いた時、率直にどう思いましたか?

今回の作品に入るにあたって思ったことは、映画って一個の作品で、この先本当に一生残るものということで、しかも”ボイメン”の映画だから、これが失敗すると失敗した状態で残ってしまうということ、でした。でも、成功すればいいものになるわけなので、残るものにしたいという想いで、皆で頑張りました。

――後世に残すために、具体的なことは考えましたか?

ほかのメンバーも同じですが、いいものを残したい、誰がいつ観てもいいなって思ってもらえる映画にしたいなって思っていました。そのためには役作りをどうするかとか、グループとしての立ち位置はどうするかとか、そういうことは考えましたね。

――その努力が奏功して、とても熱い映画になったと思います!

もともと僕たちは、自分たちの活動を通じて、熱くなることが恥ずかしいと思っている人たちを熱くさせたいなって、思いながら活動しているんです。だから、この映画の自分たちの姿を観ていただいて、熱くトライしてみたいと思ってくれたらうれしいですね。

――ところで、BOYS AND MENでは何担当なのですか???

趣味と特技はチラシ配りで、最近はピアノを習い始めています。それまで楽器を触ったことがなかったのでドレミさえもわからなかったけれど、ちょっとずつ勉強していて。10月に自分のバースデーイベントをやらせてもらった時に演奏したんですが、とても楽しかったです!!

――ピアノに覚醒したとか(笑)???

いや(笑)。自分の特技のひとつになればいいなあと思っていて、将来的には俳優業もやりながら弾き語りなどもしたい、とは思っています。ライブで披露したことがありますが、ひとりでピアノを弾いて歌うスタイルって、とてもやりがいを感じましたね。

――この先、グループ全体としては、どういう集団に発展していきたいですか?

ただ単に見た目がカッコいいとかではなく、僕たちの地の泥臭いところなどを見てもらって、すごく共感してもらえるほうがいいですね。皆平成生まれですが、昭和みたいなノリも濃いんで(笑)。そこに興味を持って、付いて来てくれるファンもいますので。

――今日はありがとうございました! AOLニュースの読者の中にも、きっと燃えるような人生を送りたい人がいると思うので、何か一言、言ってやってくれるとありがたいです!

僕も元はサラリーマンだったので、今の環境から抜け出すことが難しいことはわかっているつもりです。でも、違うことを一個やってみて、初めて違う人生を僕は歩めました。でも、そういうことに出会える人って多くないだろうし、だからもしも悩んでいる人がいたら、エンタメがいいと思います。そこで得るものって実は意外と大きくて、自分が変わりたいなと思っている人にはいいと思う。この映画、そのきっかけになれるかもしれないので、映画を観て熱くなってほしいですね。

映画『BOYS AND MEN~One For All, All For One~』は、大ヒット公開中!


■『BOYS AND MEN~One For All, All For One~』公式サイト
bm-movie.com

関連記事リンク(外部サイト)

復活した浜田と小室「WOW WAR TONIGHT」に社畜が感動の嵐 「歌詞が泣ける」
マングースがブチギレて、ライオンにケンカを売る!野生界のジャイアント・キリング、果たして結末は!?【動画】
美しすぎる格闘家ロンダ・ラウジーがまさかのTKO負け!格闘家のコメント、ロンダの去就は?
花王『メリット』CMに出演している女の子が「美少女すぎる」とネット上で話題に
近鉄バファローズ伝説「金が無いから優勝しないで優勝争い」「試合より飲み優先」

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP