ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【博多駅前陥没事故】ネット上では、現場の危機管理能力に称賛の嵐!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


11月8日午前5時15分ごろ、博多駅前の通称・はかた駅前通りで、大規模な陥没が起き、その大きさは深さ約15メートル、幅約27メートル、長さ約30メートルまで広がった。
福岡市は掘削が陥没の原因となったことを認めて謝罪したが、ツイッター上では現場の迅速な判断と危機管理能力の高さに称賛の声が多数、寄せられている。

博多の事故、犠牲者ゼロは奇跡と思ってたが
①工事を即時中止し博多署に要請した現場
②要請からすぐ交通規制した博多署
(5分後に道路が陥没)
③朝の内に避難勧告を出し避難所も設けた福岡市

…全てが神対応。
日本の危機管理力の真髄を見たhttps://t.co/ObrvhrZdgs— どーも僕です。(どもぼく) (@domoboku) 2016年11月8日

博多の道路陥没事故、地下鉄工事が原因だったのか。そしてその工事の作業員が、このままだと陥没すると判断し警察に通報、通行規制が行われ、その後陥没・・・奇跡の死傷者0ではなく、優秀な危機管理能力のなせた業だったのな。問題は起こる時は起こる、その時にどう動くか・・・その如実な例だね。— SOW@新刊五巻発売中!! (@sow_LIBRA11) 2016年11月8日

現場では当時、市営地下鉄の延伸工事中だった。地下約30メートル地点を掘削機で掘っていたところ、水が噴出したため工事を中止。博多署に要請して付近を交通規制した約5分後に道路が陥没した。
現場の危機管理優秀だな。 https://t.co/I6PvEhcedC— あべあつ (@meltspring) 2016年11月8日

これ東京で言えばバスタ新宿辺りって言ってもいいくらいの所よ。

早朝と言えど怪我人居ないの凄く不思議に思ってたら地下鉄工事中水噴出して工事中止。博多署に要請して付近を交通規制した約5分後に道路が陥没。

これ凄い評価される危機管理能力。 pic.twitter.com/MEdXQS5k5n— たぁ・´x`・やん (@10ton82) 2016年11月8日

(written by けいぼう)

【Nicheee!編集部のイチオシ】【PPAP】全部食べられるペンパイナッポーアッポーペン作ってみた!
【アメリカ大統領選】日本で勃発したトランプVSヒラリーが激アツだった!
【元NO.1ホステス香織社長の恋愛CLUB】彼女を怒らせずに長電話をやめる方法。

カテゴリー : エンタメ タグ :
Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP