ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

川上大輔、初のバースデーライブでファン250人が祝福「もっと歌を磨いて成長していきたい」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

川上大輔が、11月7日、ザ・リッツ・カールトン東京にてバースデーライブを開催し、全国よりファン250人が駆け付け11月12日に32歳を迎える川上大輔に祝福コールを送った。

川上は、「初めてのバースデーイベントで祝福していただき、ファンの皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。自分は本当に恵まれている。もっと歌を磨いて成長していきたい」と更なる意気込みを語った。

クラウン移籍第1弾の新曲「天使の悪戯〜消えて 行かないで〜」は湯川れい子氏の作詩。年上の女性に媚びたような胸キュンの世界を歌った作品。

また、司会を担当した、せんだみつお氏は「川上大輔とはデビュー直前に長嶋茂雄名誉監督の忘年会で知り合い、その後何度か一緒にお仕事をさせて頂き川上の歌声に魅了された。今回ステージ歌唱した五木ひろしさんの『暖簾』カバー曲を聴いてとても感激した。団塊の世代を歌で応援して欲しい。」と語った。

関連リンク

川上大輔 オフィシャルサイトhttp://daisuke1112.jp
川上大輔 レーベルサイトhttp://wmg.jp/artist/kawakamidaisuke/ (PC/携帯共通)

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP