ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

夢の強力タッグ!エースコック「魚だしカレーうどん」登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

世界初のクロマグロ完全養殖に成功した「近畿大学水産研究所」、創作うどんの超人気店「つるとんたん」、大盛りカップめんのパイオニア「スーパーカップ」がコラボレーション!これからの季節においしい本格的な味わいのカレーうどんが、カップめんとなってコンビニに登場した。

11月7日(月)に新発売となったのは、近大マグロタイアップシリーズ第3弾「近畿大学水産研究所×つるとんたん監修 スーパーカップ1.5倍 近大マグロ使用 魚だしカレーうどん」(税抜220円)。

めんはしっかりとした弾力とコシを持たせた滑らかなうどんを使用し、食べ応え十分なめん重90g仕様。スープは牛・鶏・豚の旨みとコクが詰まったカレーベースに、近大マグロの中骨から抽出したエキスをプラス。つるとんたんらしい牛の風味と玉ねぎの甘味の演出にこだわりつつ、近大マグロのエキスを生かした特長的なスープに仕上げた。かやくは油揚げ、ねぎ、かまぼこ。しっかりとした食べ応えと満足感を実現し、質にも量にも納得できる一杯だ。

パッケージには近畿大学水産研究所とつるとんたんのロゴがプリントされ、高級感と遊びゴコロも感じられる。気になる夢のコラボ商品、期間内に是非とも食べてみたいものだ。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP